「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

クレジットカード

ヤフーカードの申し込み前から申し込み後の情報まで徹底解説!

投稿日:

通称「ヤフーカード」と言われる「Yahoo!JAPANカード」の登場は、2015年。比較的新しいカードになります。

Yahoo!JAPANで利用するのはもちろん、年会費が無料で、Tポイントが貯めやすい。ポイント還元率もいいとあって、登場当初から人気を集めている「ヤフーカード」。

ですが、「ヤフーカード」を最大限活用するには、申し込み前の準備と申し込み後のちょっとした手間が肝心!!

そこで今回は、わかりにくいと言われがちな「申し込み前の準備と申し込み後の登録」にスポットを当てて、ヤフーカードを徹底解説しちゃいます!!

ヤフーカードってどんなカード?

ヤフーカードの最大の魅力は「Tポイントがどんどん貯められる」というもの。コンビニやDVDレンタル店、家電量販店などTポイントを貯める機会は多いですが、そのTポイントが効率的に貯められるのがヤフーカードなのです。

ヤフーカードは、簡単に言うとTポイントカードを内蔵しているクレジットカード。つまり、クレジットカードが使えるお店で支払いに利用すると、それだけでTポイントが貯まるのです。しかもポイント還元率は100円あたり1ポイント!1%です!

例えば、1万円の支払いであれば100円分のポイントが、10万円なら千円分のTポイントが即座に貯まるということですね。

しかも、ファミリーマートやガスト、ウェルシアといったTポイントカード加盟店であれば支払とは別に「提示」するだけで、Tポイントがつきます。「支払い」と「提示」、ダブルでTポイントが貯められちゃうんですよ!Tポイントを貯めている方なら、是非持っておきたいカードですよね!

さらに、おなじみの『Yahoo!JAPAN』や日用品からファッション、雑貨まで幅広く扱う『LOHACO』を利用する時は、なんと毎日Tポイントが3倍に!すごいですよね!

その上、入会金や発行手数料、年会費など全てが無料なのにもかかわらず、カードの「盗難保険」やカードで買い物をした商品に対する「ショッピング保険」も完備!不正利用があったり、買ったものが破損していたりというケースにもばっちり対応してくれるのです。

また、日本最大級のインターネットオークションサイト「ヤフオク!」の落札代金の支払いや受け取りがスムーズにできる「Yahoo!かんたん決済」の手数料が、カード会員であれば初年度のみ毎月初回が無料に。

その他、別途月額490円がかかりますが、カードで購入した商品に関連するトラブル時などに『Yahoo!JAPAN』が補償金を支払ってくれる「プラチナ補償」サービスも取引が多い方ならおすすめです。

買い物に関する補償はもちろん、災害時やインターネットのトラブル、日常の危険に備える補償など合計11種類の幅広いシーンでサポートしてくれる心強い味方です。

それから、新規の入会特典として「Tポイント5,000円相当」をプレゼント!カードを利用すればさらに「3,000円相当」のTポイントがもらえるというキャンペーンも常時開催中!期間限定ポイントになりますが、かなりお得なプレゼントですよね!?

また、Yahoo!JAPANのID登録後に「Yahoo!プレミアム会員」(月額462円・税抜)入会で、+5,000ポイントがもらるキャンペーンもあります。

ヤフーカード申し込み前の準備とは?

ヤフーカードはオンラインで24時間、いつでも申し込みが可能!早い方なら、審査は最短2分で完了するほどです。

ですが、そんな簡単便利なヤフーカードを申し込むには前段階の準備として、「Yahoo!JAPANのID」の取得が必要になります。ここをきっちりしておかないと先に進みませんので、注意しましょう。

「Yahoo!JAPANのID」の取得は、無料。Yahoo!のトップページからもできますが、下記のURLからもいくことができます。

◆Yahoo!JAPANのID取得:https://id.yahoo.co.jp/

Yahoo!JAPANのID取得には、時間はかかりません。すぐにできます。特別、用意するものもありません。

ただし、IDにしたい文字やパスワードにする文字は考えておくといいですね。他の人と同じものは作れませんので、自分の希望する文字のアレンジも考えておきましょう。

また、IDを作る方法としては

・既存のメールアドレスを使って作る
・メールアドレスを設定しないで作る

の2種類があります。1つずつ、見ていきましょう。

既存のメールアドレスを使ってIDを作る

まずは、「今まで使っているメールアドレスを使ってIDを作る方法」です。

① Yahoo!のトップページ、もしくは上のURLから「新規取得」や「Yahoo!JAPAN ID登録 無料」などをクリックし、緑色の「Yahoo!JAPANへようこそ」と表示されたIDの登録画面を表示させます。

② 右側にあるのが登録画面。一番上の「メールアドアドレス」枠に、現在利用している会社や学校のメールアドレス、Gmailなどの連絡に使うメールアドレスを入力します。ただし、Yahoo!メールは登録できません。

③ 続いて、2番目の「Yahoo!JAPAN ID」枠を入力します。IDには、カタカナやひらがな、漢字は使用できません。「半角英数字」と「_(アンダーバー)」を組み合わせて作ります。文字数は4~31文字。最初の一文字は、半角アルファベットに限られていて、大文字は使えません。

④ その下の「パスワード」は、ログインする時に使用します。英数字と記号を組み合わせて6~32文字で指定しましょう。大文字も使えます。推奨は8文字以上とされています。

⑤ 「郵便番号」「生年月日」を入力し、「性別」を指定します。

⑥ 「お知らせメール」の配信を希望するか、Tカードを持っているかなどを指定し、画像認証を行います。画面に文字が表示されますので、下のボックスに入力します。

⑦ 利用規約を読み、一番下の「Yahoo!JAPAN IDを登録」ボタンをクリック。

⑧ Tポイントの利用手続きの画面が表示されるので必要な方は登録し、Tカードを持っていない方は「登録しないで先へ進む」をクリック。

⑨ 先ほど登録したアドレスに「ID登録確認メール」が届きます。

⑩ 届いたメールを別途開き、記載されている6桁の数値を確認コードの欄に入力し「次へ」をクリック。

⑪ Yahoo!JAPAN IDが登録された旨の画面が表示され、終了。

メールアドレスを設定しないで作る

続いては「メールアドレスを設定しないでIDを作る」方法です。

① 「Yahoo!JAPANへようこそ」と表示されたIDの登録画面を表示させ、メールアドレス枠の上部に表示されている「メールアドレスなしで登録する」をクリック。

② メールアドレスを登録する手順②~⑤まで同様に行います。

③ 「秘密の質問」の項目があるので、あらかじめ用意されている質問から選び、その答えを入力します。

④ Tカードを持っているかを指定し、画像認証を行います。画面に文字が表示されますので、下のボックスに入力します。

⑤ 利用規約を読み、一番下の「Yahoo!JAPAN IDを登録」ボタンをクリック。

⑥ Tポイントの利用手続きの画面が表示されるので必要な方は登録し、Tカードを持っていない方は「登録しないで先へ進む」をクリック。

⑦ 「登録が完了しました」画面が表示されれば、完了。

いかがですか?ID登録はそれほど難しくないですよね?ヤフーカードを作れるまでもう少しです!頑張りましょう!!

ヤフーカードの申し込み

IDが取得出来たら、ヤフーカードの申し込みをします。下記のURLから行ってみましょう。

◆ヤフーカードの申し込み:
https://card.yahoo.co.jp/campaign/?pid=aff&caadsess=11998_57vr8ep3q0z4itk&caadterm=5184000

① ウェブサイトの「お申し込みはこちら」ボタンをクリック

② IDとメールアドレスが表示され、画面をスクロールすると会員規約がありますので読んで「規約等に同意してご本人情報入力画面へ」をクリック。

③ 好きなカードブランドとデザインを選び、名前・生年月日・住所などの必要情報を入力し、「職業・カード情報入力画面へ」をクリック。

④ 勤務先などを入力し、家族カードやETCカードが必要な方はチェックを入れ「入力内容確認画面へ」をクリック。

⑤ 今まで入力した内容が表示されるので、間違いがないか確認します。問題がなければ「申し込む」をクリック。

⑥ 必要な入力が終われば、審査が行われます。最短2分~数日で審査は完了し、登録したメールアドレスに結果が届きます。入会特典のポイントは、このタイミングで自分のポイント通帳に反映されます。

⑦ 申し込み先のワイジェイカードから、電話で本人確認・在籍確認が行われることがあります。必ずかかってくるというわけではありません。

⑧ オンラインで引き落とし口座を設定しなかった場合は、審査が完了すると口座振替依頼書が郵送されてきます。必要事項を記入し、返送します。

⑨ 申し込みから1週間~10日程度で「佐川急便 受取人確認サポート」もしくは「郵便局の本人限定受取郵便(特定事項伝達型)」で、自宅にカードが届きます。

⑩ カードを受け取り、裏面に直筆で署名をします。

これでカードは使えるようになりました!続いては、カード到着後に行う「初回登録」に移ります。

ヤフーカード申し込み後の初回登録

ヤフーカードは、届いたら終わりではありません

カード到着後に「初回登録」をしないと、もらえるべきポイントがもらえなかったり、ヤフーカードのご利用明細の確認ができなかったり、各種のお得な手続きができなかったりなどいろいろなデメリットが発生します。

そうなると、クレジットカードの恩恵を充分に受けられずに、確実に損をする結果になるので届いたらすぐに行いましょう!

初回登録の方法

① ヤフーカード公式HP:https://card.yahoo.co.jp/ の右下「カード会員サービスメニュー」から「ログイン」をクリック、ログインします。

② 「初回登録はこちらから」をクリックし、ヤフーカードの下4桁と有効期限を入力し「登録して次へ」へ次の画面へ。

③ ここではTポイントを今回作ったヤフーカードに貯めるためにTカード番号を登録します。

⇒ 以前からTポイントカード持っており、初回登録と同時にヤフーカードに一本化したいという方は黄色の「Tカード番号を変更する(Tポイントも同時に移動)」をクリック。

⇒ 逆に、今までのTポイントカードのポイント移動が必要ない、Tカード番号を新しく登録し直さないという方は「登録せずにカード会員サービスメニューに進む」のリンクをクリックします。

④ 一本化するという方は、今あるTポイントをヤフーカードに移行する手続きが必要ですので「Tポイントを移動する」をクリック。

⑤ Tポイントの移行手続きについての画面が出ます。よく読んで、一番下の「Tカードポイント移動手続きをする」をクリック。

⑥ 現在のTカード番号を入力し、次の画面へ。次は移行先であるヤフーカードのTカード番号を入力します。

⑦ ポイントの移動受付ができたらメールが届きますので、メール中にある専用のURLから「ポイント移動確認」画面を開きます。

⑧ 問題がないようなら右下の紺色のボタンをクリックして、移行が完了します。

これで、初回登録は完了です!会員メニューにログインしてポイント確認をしてみると、新規入会のポイントが入っているはず!期間限定なので忘れないように使ってくださいね!

Yahoo!ウォレットへの登録

初回登録が完了すると、ヤフーカードが『Yahoo!ウォレット』の「通常使うお支払い方法」に登録されます。

『Yahoo!ウォレット』をご存知ない方のために説明すると、『Yahoo!ウォレット』とは、Yahoo!のサービス内、つまりYahoo!ショッピングやヤフオク、LOHACOなどで買い物をする時に使うクレジットカードを登録しておく場所のこと。

ヤフーカードを作ると、2日ほどで自動的にこの『Yahoo!ウォレット』に「通常使うお支払い方法」として登録されるようになっているのです。

ヤフー側からすると、ヤフーカードをどんどん使ってもらう仕組みであり、こちら側としては普段の3倍ポイントがたまるヤフーショッピングなどでのポイントのもらい忘れがなくなり、便利!どちらの側からもお得なシステムです。

ヤフーカードの申し込み前の準備から申し込み後の登録まで!

いかがでしたか?今回は「ヤフーカード」の申し込み前の準備から申し込み後の初回登録までの流れを詳しく解説しました!

ヤフーカードは、年会費無料なのにカード利用100円につきTポイントが1ポイント貯まり、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどでのお買い物ではポイントが3倍に!

ヤフオクをご利用されている方であれば、支払いもクレジットポイントとして1%の還元率でTポイントを貯めることが可能なお得カード!!Tポイントをがっつり貯めたいという方にはメリット大のカードですよね!!

ただ、今年に入って1月末にnanacoチャージの還元率が下がるとの告知が・・。2月末より、「100円につき通常ポイント1ポイント進呈」だったところが、「200円につき通常ポイント1ポイント進呈」へと変更されるそうです。

公共料金などをヤフーカードで支払っていた方は還元率が下がり、少しがっかりされるかもしれませんね。

ですが、まだまだ魅力いっぱいの「ヤフーカード」!!興味のある方は、是非、IDを取得してから新規登録をしてみてください!!

◆Yahoo!JAPANのID登録:https://id.yahoo.co.jp/

◆ヤフーカードの新規申し込み:
https://card.yahoo.co.jp/campaign/?pid=aff&caadsess=11998_57vr8ep3q0z4itk&caadterm=5184000

-クレジットカード

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.