「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

ポケットwifi

wimax2+のプロバイダの選び方と比較!おすすめは?

投稿日:

今や固定回線代わりにも利用できる「Wimax2+」

下り最大440Mbpsを実現した大注目株のこの「Wimax2+を使ってみたい!」「どこかと契約してみようかな・・?」と思っている方も多いはずです。しかし、一方で、プロバイダをどうやって選んだらいいのか分からない・・という方も決して少なくありません。

もういっそのこと、誰か詳しい人が費用も何もかもひっくるめて「ココがおすすめ!」って言ってくれたらいいのになぁ~なんて思う人もいるのではないでしょうか?

そんな贅沢な要求にお答えするのが、今回の記事!

2017年最新版の情報を交えて、Wimax2+のプロバイダの選び方おすすめの3社をばっちりご紹介していきます!

Wimax2+のプロバイダの選び方とは?

超基本的なところから説明すると、「Wimax2+」は『UQ WIMAX』が提供する通信回線のことを言います。

いわゆる「ポケットwi-fi」と呼ばれる機器で使用されることがほとんどで、自宅はもちろん、外に持ち出してインターネットを使うことができる便利な通信システム。中でもずば抜けて通信スピードが速いとされるのが、今人気の「Wimax2+」になるのです。

ただ、この「Wimax2+」回線はいろんな会社に貸し出されており、現在Wimaxを扱うプロバイダは20社以上あると言われているほど。それぞれの会社によってサービス内容やキャンペーン特典、月額料金などが異なっているというのが今の状況です。

そのため、詳しくない方にとっては「どのプロバイダをどんな基準で選べばいいのか、わからない・・」という状況に陥りがちでもあるのです。

プロバイダ選びの大事なポイントは?

プロバイダを選ぶ時に不安に思うのが、「料金が安いのはいいけど、サービス内容や回線の安定度には影響しないの?」ということだと思います。

料金の安さに釣られて契約したけど、その分つながりにくかった・・なんて羽目にはなりたくないですもんね。

ただ、この点に関しては本家と言われる『UQ WIMAX』の方が品質や速度にやや優れているとは言われるものの、速度テストなどによればプロバイダ間の違いは誤差の範囲だとか。

つまり、プロバイダによって回線の安定性はそれほど左右されないということになるようですね。

また、次に重要なのが「費用」の問題!できるだけ安くお得に使いたい!というのは消費者にとっては一番望むことですよね?

この時に注目したいポイントが「キャッシュバックキャンペーン」の有無

通常、プロバイダを選ぶ時には月額料金が安いところを探すと思うのですが、「Wimax2+」の契約期間は2年。

この2年間にかかる「総額」を比べてみると、月額料金が安い会社よりも、高額な「キャッシュバックキャンペーン」を行っている会社の方がトータルでかかる費用が安いということも出てきてしまうのです。ただし、3年以上利用するとその立場がさらに逆転してしまうということも起こります。

そのため、プロバイダを選ぶ時は「月額料金の安さ」のさることながら、「キャッシュバックキャンペーン」を含んだ2年間の総額、さらに「自分が利用する予定の年数」なども考慮に入れながら選ぶ必要があるということですね。

さらに、「アフターサービスの良さ」という点も重要になるでしょう。わからないことがあったらすぐに答えてくれるというフォロー体制がきちんと整っているか?ということもしっかりと見ていきたいですね。

Wimax2+のプロバイダ比較!おすすめはココ!

では、「月額料金の安さ」「2年間の総合計金額」「自分が利用する予定の年数」「アフターフォローの良さ」などの条件を満たしてくれるプロバイダを実際に見ていきましょう。

数多く存在するプロバイダの中から、これ!と思うベスト3を私の独断で挙げてみましたので、是非、自分にぴったりと思えるプロバイダ選びの参考にしてみてくださいね。

1位 Broad WIMAX

メリット

・業界最安値の月額料金!
・ギガ放題で3ヶ月間2,726円、4ヶ月目以降も3,411円
・WEBからオプションサービス付きの申し込みで初期費用の18,857円が割引!
・端末選び放題&0円!
・無料キャンセルサービスあり

『Broad WIMAX』は、何といっても業界一安い月額料金が魅力!

他社の月額料金が3,600円前後のところ、『Broad WIMAX』は月額2,726円という値段!この差はかなり大きいです!

しかも、初月からお値打ちな月額価格!ギガ放題でも月額の利用料金3ヶ月間2,726円4ヶ月目以降も3,411円で済むという最安値です。

さらに、WEBから月額最安プランをクレジットカード払いで申し込み、指定のオプションサービスに加入すれば初期費用の18,857円も割引!しかも利用する端末は選び放題で、その端末料金も0円!お得尽くしという感じですよね。

また、契約したはいいけれど、本当にしっかり電波が入るのか?使えるのか?と心配な方にも、端末の到着から8日以内の申請であれば無料でキャンセルできるというサービスも用意されています。

もちろんアフターフォローもばっちりで、申し込み・問い合わせ窓口もしっかり完備されていますよ。

デメリット

・キャッシュバック特典がない

『Broad WIMAX』の難点を挙げるとすれば、他の多くの会社で行っている「キャッシュバックキャンペーン」をやっていないというところでしょうか。

正直に言うと、他社に多い高額な「キャッシュバックキャンペーン」を含めると、2年間の総額最安値は『Broad WIMAX』がわずかに及ばず、次に紹介する『GMOとくとくBB』が業界1位になります。

しかし、高額な「キャッシュバック」がもらえるというプロバイダでは、その手続きをとかく逃しやすく、結局もらえる権利が無効になってしまったという方が多く存在するという問題点も指摘されています。

あまりマメではないという方は、最初から「キャッシュバック」の手続きが必要なく、その分を月額料金の安さに還元している『Broad WIMAX』の方がおすすめになると私は思います。

また、2年を越え、3年以上長く使う予定があるという方にも、月額料金が最安値の『Broad WIMAX』であれば安心になりますね。

◆Broad WIMAX 公式HP:https://wimax-broad.jp/

2位 GMOとくとくBB

メリット

・業界最高額のキャッシュバック 最高32,000円!
・2年間のトータルコストは最安値 ※キャッシュバック含
・全端末無料!
・20日以内であれば違約金無料でキャンセル可能
・GMOポイントが利用できる

『GMOとくとくBB』とは、インターネット関連事業を行う東証一部上場企業の「GMOインターネット(株)」が運営するプロバイダです。

ここの一番の魅力は、「最高額のキャッシュバック」がもらえるという点!その金額は、なんと2017年7月末日まで、最高32,000円!すごいですよね?

『GMOとくとくBB』のギガ放題プランの初月・次月の月額料金は3,609円。3ヶ月目以降は4,263円と、Broad WIMAXに比べるとやや高いという印象を受けるのですが、実はこの高額なキャッシュバックを含めると、2年間のトータル金額は『GMOとくとくBB』が最安値!つまり、一番安いのです!

しかも、Broad WIMAXなどに倣ってか、『GMOとくとくBB』でも全端末料金が無料になりました!

さらに、Wimaxに満足できない時は、申込みから20日以内であれば違約金無料でキャンセルも可能(ピンポイントエリア判定が「◯」のみ対象)。お客さまセンターもきちんと設置されており、アフターフォローも安心です。

また、『GMOとくとくBB』では、アンケートなどで貯めた「GMOポイント」をBBウォレットにチャージすることで、回線利用料金使うことができ、更なる割引も可能に!

しっかりした会社で、かつ、通信にかかる費用をとことん抑えたい!という方には、『GMOとくとくBB』はうってつけのプロバイダということになりますね。

デメリット

・キャッシュバックの受け取りを逃しやすい

ただ、この『GMOとくとくBB』の難点は、「高額キャッシュバックの受け取り」が面倒だということ。実際、受け取り資格を失効し、キャッシュバックを貰えなかったという人が案外多いのです。

『GMOとくとくBB』のキャッシュバック特典は、まず、端末発送月を入れて11ヶ月目に入会時に作ったメールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関する指定口座確認の「案内メール」が送信されます。

そして、このメールから「受取口座の登録」し、返信をして初めて、翌月末日の営業日に指定口座に振込があるという流れになっているのです。

このように聞くと、「できるんじゃない?」「ちゃんと受け取れそう」と考えると思うのですが、キャッシュバックのメールは『GMOとくとくBB』のメールアドレスに送られてきて見つけにくい!

普段使っていなくてもGMOがらみのポイントのメールなどが大量に届き、肝心の「案内メール」が埋もれてしまうことが多いのです。

当然、この「案内メール」送信日の翌月末日までという期間内に「受取口座の登録」ができなかった場合、キャッシュバックをもらえる権利は失われてしまいます。

さらに、この高額キャッシュバックが受け取れなかった場合、2年間の総額がかなり変わってきますので要注意!業界最安値価格ではなくなってしまいます

また、受け取りが遅れている、もうすぐ失効しますよなどの警告メールなどは一切届きません。ただ一通だけの「案内メール」を逃してしまうと、もうそれでアウトなのです。

そのため、普段使っているメールアドレスなどに「転送」できるよう、あらかじめ設定しておくことをおすすめします。

◆GMOとくとくBB Wimax公式HP:
http://gmobb.jp/wimax/?btn_id=top_wm2_1312_menuA

3位 So-net

メリット

・月額300円の「So-net安心サポートサービス」が1年間無料
・HPの申し込み時にも手厚いサポート
・「おきがる質問ダイヤル」設置
・ギガ放題:初月・次月1,480円、3ヶ月目以降月額3,480円~プラン もしくは
 20,000円の「キャッシュバックキャンペーン」プランのどちらかを選択できる

大手プロバイダとして名高い『So-net』。ここの一番の魅力は、「手厚いサポート体制」です。

コース契約と同時に申し込むと、本来なら月額300円かかる「So-net安心サポートサービス」がなんと1年間無料でついてくるというサービス付き!

どこの会社であってもWimax2+の端末設定は自分でやらなくてはいけないのですが、インターネットやパソコンの設定には自信がないんだけど・・という方でも、このような疑問や不安を解消してくれる窓口があれば、かなり安心できますよね?

また、公式HPを開くと、その画面に「So-net申込サポート」のウィンドウが自動的に表示。ご利用時の料金について・サービス内容について・お申し込み手続きなどについて「ご不明な点はございませんか?スタッフが回答いたします」と出てきて、いつでも質問できるようになっているのです。

さらに、「おきがる質問ダイヤル」というのも設置されていて、気軽に質問をできるようにもなっています。このあたりのサポート体制はさすが大手!本当に見事だと思いますね!

そして、料金の面でも他社に引けを取りません!

『So-net』では、ギガ放題プランでも初月・次月1,480円3ヶ月目以降月額3,480円(※25ヶ月目以降月額4,179円)の「月額大幅割引キャンペーン」プランか、20,000円という高額な「キャッシュバックキャンペーン」プランのどちらかを選択できるようになっています。

GMOとくとくBBに比べるとキャッシュバック金額は少ないように感じるかもしれませんが、よく考えると2万円って結構な金額ですよね?それに、1ヶ月目・2ヶ月目に限定されますが月額1,480円の「月額大幅割引キャンペーン」もすごい割引率です!

デメリット

・キャッシュバックの受け取りを逃しやすい
・25ヶ月目以降の月額料金が高めになる

『So-net』の難点もGMOとくとくBB同様、キャッシュバックの受け取りを逃しやすいという点にあります。

『So-net』のキャッシュバックは、So-net会員専用の「ソネット de 受取サービス」で一括して管理されています。

申し込みから11ヶ月後の15日に、ソネット de 受取サービスの「案内メール」が送られてくるので、メールの内容に沿って専用Webサイトに行き、「受取口座を指定」する必要があります。

こちらも、キャッシュバック特典対象のお知らせは受取手続きの「案内メール」のみ。また、「案内メール」送信より45日以内に手続きを取らなかった場合は、無効となってしまいます。

GMOとくとくBBと違って、11ヶ月後の15日と日付が指定されている分、受け取りを忘れにくくなるかとは思いますが、やはり「案内メール」を逃してしまうとアウトになるというのは同じ。

せっかくの高額キャッシュバックですから、忘れずに受け取るようにしましょう!

また、『So-net』では25月目、つまり3年目以降になると月額の利用料金が高くなってしまうのもデメリットの一つ。

2年でプロバイダを変えるつもりならともかく、長く使い続けるのなら、残念ながらトータルの利用料金は他社よりも高くつくという計算になるでしょう。

◆So-net Wimax公式HP:https://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax2/

おすすめのWimax2+プロバイダの選び方

いかがでしたか?Wimax2+プロバイダの選び方について大切なポイントと、おすすめのプロバイダ3社をメリット・デメリットを含めて比較してみました。

それぞれの皆さんの希望に沿ったプロバイダ選びにお役に立てていただけると嬉しいです!

また、今回ご紹介した3社ではどこの会社でも、auスマホや携帯のユーザーであればもっとお得に利用できる特典がついてきます。

これは、Wimax2+を提供する『UQ WIMAX』がKDDIのグループ会社であるため利用できる特典で、auスマホや携帯をお持ちの方がWimax2+をセットで利用することになると、「auスマートバリューmine」というプランが使え、auのスマホ利用料が月額最大934円割引になるというもの。

auユーザーにとってはかなり耳寄りな話になると思いますので、Wimax2+を契約する時は忘れずに利用してみてくださいね!

-ポケットwifi

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.