「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

アルバイト

ユニクロのバイトを各観点で口コミ・評判を交えて徹底解説!【働きたいかわかる】

更新日:

安くて品質のいいと評判の「UNIQLO(ユニクロ)」。人気企業とのコラボも多く、街中でもオシャレにユニクロ製品を着こなしている人を良く見かけますよね。

そんなユニクロはアルバイト先としても人気があります。若い世代をターゲットに調査した『an若年層白書2015』によれば、ユニクロはアルバイトがしたい企業9位に堂々ランクイン!

今回は、そんなユニクロのアルバイトについて、皆さんが知りたいこと全てを徹底解説してきます!!

ユニクロのアルバイトとは?

「UNIQLO(ユニクロ)」は、言わずとしれた超メジャーなアパレルメーカー!

ヒートテックインナー軽量ダウンのベストなど、次々とヒットアイテムを売り出していますので、ユニクロの製品を買ったことがあるという方はかなりの数に上るはずです。

設立は1974年で、2018年2月の時点での国内の総店舗数828店。その他、中国や韓国などをはじめとするアジア圏はもちろん、フランスやドイツなどにも出店し話題になりました。

また、ユニクロはターゲットとなる性別や年齢層を絞っていないという点も特徴になります。実際にお買い物に行ってみると、男女の別なく、年齢が高い方や若い世代、子どもなどたくさんの世代の人でにぎわっています。

そんなユニクロで、もしあなたがアルバイトして働くとしたら?

時給は?勤務時間は?業務内容は?シフトは?厳しい?などなど、たくさんの疑問があると思います。その一つ一つに詳しくお答えしていきましょう!

時給は?

・時給:900~1,050円程度

ユニクロの「時給」は、アパレル業界の中でも高めの900~1000円程度。地方や都市での時給差があまりないというのも特徴です。

その上、オープニングスタッフになるともっと時給は高くなり、募集では1,100~1,500円という時給も見かけることができます。すごいですね!

その他、特別な「手当」として

・時間外手当:1日8時間以上、または週40時間以上勤務した場合25%割増
・深夜残業手当:深夜22時~翌朝5時までの勤務は25%割増

という規定が設けられています。

さらに、ユニクロではアルバイトでも入社6ヶ月が経過していれば、法令に基づき「有給休暇」がもらえます。大企業だけあって、福利厚生はしっかりと整っているんですね!これは素晴らしいです!

昇給は?

・昇給:3ヶ月毎に一度のチャンスあり

ユニクロのバイトには「昇給」のチャンスが、なんと3ヶ月ごとにあり、段階的に20~400円時給が上がっていくとか!年4回もチャンスがあるなんて、いいですよね!

「昇給」は、日頃の勤務態度や業務評価などを担当の先輩スタッフと店長がチェックして、最終的に店長に認められればOK。無事、昇給となれば時給がUPします。

さらに「昇格」も同じく3ヶ月毎に一度チャンスが与えられます。こちらは、業務評価に加えて、ユニクロの業務や商品の知識などが出題される「昇格試験」にパスすることが必要になります。

ステージとしては、まずは「パートナー」から始まり、次に「アドバンスパートナー」へ。そして「シニアパートナー」という風に上がっていきます。

シニアパートナーにまで昇格すると、年に2回、4月と10月に月給の1ヶ月分となるボーナスをもらうこともできるとか!すごいですね!

「昇格」すると、任せてもらえる仕事も増えますので、いずれは正社員になりたいという方などには非常に嬉しい制度といえます。

交通費は?

・交通費:多くの店舗で交通費ナシ 

ユニクロでは、アルバイトの「交通費」は店舗ごとに異なっていて、実際に「バイトル」などで検索してみると「交通費あり」とされている求人も見つかりますが、多くの店舗では

・交通費ナシ

となっているようです。だいたいの店舗で「交通費は出ない」と考えておいた方が、無難かもしれません。

バイトに応募する際は、家や学校から交通費をかけずに通える店舗を選ぶ、各店舗の募集内容をしっかり確認しておくなどの点に気をつけるようにしましょう。

給料日は?

・給料日:月末締め⇒翌月10日支払い

ユニクロのアルバイトの「給料日」は、月末締めの10日払いとなります。10日が土日などにかぶった場合は、前倒しとなり金曜日が給料日となるようです。

シフトは?

・シフト:前月に翌月分の希望シフトを提出

ユニクロのアルバイトは、公式HPによると「7:00~23:00の希望する曜日・時間帯」で「週休2日以上」

・長期アルバイト:週1~5日 月間100時間未満
・短期アルバイト:時間の条件なし 2ヶ月以内

という規定になっています。

長期アルバイトは店舗ごとに随時募集しており、体験談などによると1日2時間以上からの募集がほとんどのよう。短期アルバイトに関しては、就職や進学のために抜けたスタッフの穴埋めをするため、2~3月にかけての募集が多めのようですね。

「シフト」は多くの店舗で前月に翌月分の勤務希望シフトを提出し、それを元に一週間ごとに組まれていくようです。だいたい希望通りになるという方やスタッフが少ない場合はあまり希望通りにならないと言った両方の声が聞かれます。勤務する店舗の人手不足の状況などによって変わるようですね。

ただ、人手が足りない時に「出勤してもらえないか?」と聞かれたり、感謝祭など特別なイベントがある日はほぼ全員出勤したりなど、他のアルバイト同様、忙しい時はやや変則的に対応することになるようです。

制服は?

・制服:ユニクロの商品を着る必要がある

ユニクロにはいわゆるお仕着せの「制服」はありません。しかし、ユニクロの商品を着ることが義務付けられています。初出勤の日でもユニクロの商品を着なければならないので、出勤する前日までには用意しておくようにしましょう。

ただ、スタッフとなると「社員割引」が使え、3割引になります。通常よりも安く買えるので、ユニクロが好きな人には嬉しいですよね。

基本、ユニクロではスタッフは「歩く広告塔」。なので、ユニクロの商品なら何でもアリなのですが、

・自店で扱ってない商品や、現在販売されていない商品は着られない

という点が要注意!季節が変わるごとに洋服を買い替えなければなりませんし、色物など早目に売り切れてしまいがちなものは、原則お店になくなった時点で着ることができません

それほど厳しくない店舗では、お店になくなったものでもOKというところもあるようですが、それでも着回しには苦労することがあるとか。なので、スタッフは黒とか白など定番の色を買うことが多いようです。

とはいっても、ユニクロの商品は制服ではなく私服として着ることができますし、3割引な上に、有名ブランドとのコラボ商品も販売されるなどオシャレ度も満点!

ユニクロ好きな方なら、買い替えるのも苦にならないかも知れませんね!

身だしなみは?

・身だしなみ:厳しめ

また、「身だしなみ」については接客業であるため、ユニクロは厳しめ。店ごとに多少のゆるさの幅はあるようですが

・服装は派手になり過ぎないように
・髪の毛:男女ともに清潔感があり、整えられている
・男性は黒髪 カラーやパーマ、長髪、坊主、ひげ、ピアスは禁止
・女性はカラー7番まで ウィッグやエクステは禁止
長い髪は後ろで結ぶ、ピンでとめる
・女性の化粧はナチュラルメイク ネイルやヒールは禁止
・アクセサリーは女性のみシンプルなピアス、ネックレス(1つ)OK

など、「清潔感のあるきちんとした身だしなみ」が要求されるようです。

また、男性は原則として「襟付き」の服装。そこまできっちりと各店舗で厳守されているというわけでもないようですが、男女とも崩しすぎないきれいめのカジュアルスタイルが主流のようです。

仕事内容は?

・商品の品出し、陳列、整理
・レイアウト変更
・お客様対応
・試着対応
・店内の掃除、ごみ捨て
・店内放送
・レジ
・寸法測り
・裾上げ

ユニクロの「仕事内容」は、上記のような感じです。特に、たくさんのお客様が次々に来店され、商品を手に取るので、「たたみ直す」「補充する」といった商品の品出しや陳列、整理などに時間を取られることが多いようです。

また、業務については社員や先輩スタッフが担当として付き、マニュアルに基づいて、丁寧な「研修」を行ってくれるそう。

その過程としては、まず「バックルームでの商品整理」作業を通して、どんな商品があるのかを覚え、次はその商品がどこにあるのかを覚えるため「品出し」を行います。

その後は、お客様からの質問や要望に応える「接客」、「試着室での対応」「レジ業務」などへと順番に段階をうつしていきます。

始めは先輩スタッフなどと一緒に行い、その後は一人でやってみるといったようにきちんとしたマニュアルが用意されていますので、初心者でも大丈夫。

時に厳しいこともあるとの声も聞かれますが、ユニクロの研修は「しっかりしている」と業界でも評判です。

ユニクロのアルバイト!口コミや評判は?

しっかりとした研修、服装規定、高い時給など、バイトスタッフであってもユニクロの理念に基づいた「歩く広告塔」として扱われるユニクロのアルバイト。

ここからは、これまでご紹介した基本情報に加えて、実際にユニクロでアルバイト経験のある先輩方の口コミ評判を見てみましょう。

いい意見

・社員割引がある
・素早くきれいに服がたためる様になる
・接客スキルが身につく
・就活に強い
・正社員登用制度がある

ユニクロのアルバイトをしていた先輩方の「いい意見」として多く挙がったのが、「社員割引がある」という点。ユニクロの商品が3割引きで買えるというのは確かに大きな魅力ですよね!

さらに、お客様が次々に来店されて商品を手に取るユニクロでは商品の「たたみ直し」や「補充」が日常茶飯事。そのため、「素早くきれいに服がたためる様になる」技術が身につくようです。

また、接客やマナーに定評のあるユニクロでは「接客スキルが身につく」というのもこれまたよく知られていて、「就活に強い」という声も多く聞かれました。

企業側としては、ユニクロの教育制度がどれだけきっちりしているかを知っていますし、そこで長い間がんばってやってきたということは「基本的な接客対応ができる人材」「忙しい時に『何を優先させて動くべきか?』自分で考えられる人材」として高く評価されやすいということになるのだそう。

その他、実力次第で上に行ける環境が整っているユニクロでは「正社員登用制度」があり、やる気と頑張りがあればアルバイトから正社員へ、さらには店長へというコースも夢ではないとか。フリーターの方などにはかなり夢のある職場と言えそうです。

悪い意見

・あいさつ練習がイヤ
・セール中は本当に忙しい
・帰るに帰れないことがある
・品出しは体力がいる

ユニクロでは、お店のオープン前に「朝礼」が行われ、

・売上実績などの報告
・あいさつ練習

が行われます。中でも「ユニクロは厳しい」との噂のもとになっているのが「あいさつ練習」。ちょっと他のバイトでは聞かない言葉でもありますよね?

「あいさつ練習」は、お客様に挨拶をする際の「声の大きさ」「お辞儀の仕方」「足の揃え方」などを徹底的に反復し、身体に叩き込ませる練習のこと。

ネットなどでは「朝礼のあいさつ練習で『声が小さい』と言われ、店長と一緒に練習する羽目に・・」などの体験談もちらほら。正直、ちょっと怖い感じはしますよね?

また、店舗によっては、朝礼の際にクイズや記述式テストが出題されることも。答えられないと時給が下がるといったことはないようですが、好成績をおさめるとユニクロのグッズがプレゼントされるお店もあるんだとか。

どちらにせよ、ユニクロはスタッフの質を高め、常に「サービスの向上」を目指し続けている企業なんだなということが分かると思います。この考え方ややり方に「ついていけない」と思うか、「厳しいけどためになる」と考えるかは自分次第のようです。

また、口コミなどによると「セール期間中はとても忙しい上に、実はクレームも多い」のだとか。私もセール目当てにユニクロに行くことがありますが、確かにいつもより人が多いと感じます。それに、お目当てのものが安くなっているので品切れしていることも多く、時にはがっかりすることも。

さらに、セールは何日間か続くため営業時間が終了しても、翌日に向けた準備が必要になり、「9:00閉店だったが、セール中は一番遅い時で深夜0時を超えたこともあった」という声も。

ユニクロでは、「残業」が強制されるわけではありませんが、セール中などのように「帰るに帰れない」という状況が起こることもしばしばだとか。

というのも、毎日多くのお客様が入れ代わり立ち代わり来店するのですが、ユニクロでは、売り場や棚にすきまを作らず、商品を目一杯つめてお客様を迎える「フルボリューム」という方針に基づき、商品が売れればせっせと売り場や棚をうめなければなりません。

商品が多く積まれていた方が見栄えもよく、お客様も選びやすくて目にもつきやすいのですが、常にこの状態を維持するというのはかなりの苦労です。

そのため、セール中でなくても「この棚の品出しだけはして帰らないと・・」「次のシフトの人に迷惑がかかるかも」などといった理由などで、既定の勤務時間は過ぎているのに「やれるところまでやってから帰る」という方も多いのだそう。

もちろん、時間が来ればさっと帰る方もいるようですが、責任感が強い方ほどこのように考えて「残業」してしまうことがあるようですね。

ですが、このような「残業」はユニクロに限らず、どのアルバイトでもあること。特別ユニクロだけがひどいということではありません。

ただし、その「残業」をお店側が半ば強制したり、頻度があまりにも多くなってしまったりすると問題です。人手不足のお店にはありがちなことですが、その点は注意しましょう。

また、ユニクロで扱うものは衣類ですが、それがダンボールに目一杯詰め込まれているとかなり重くなります。その上、大きなダンボールは持ちにくく、台車に乗せたり降ろしたりといった「品出し」の際にも「意外と体力が必要」と言われています。

ユニクロのアルバイトの面接の注意点は?

今まで、ユニクロのバイトの基本情報やちょっと変わった特徴などをご紹介してきましたが、「ユニクロで働きたい!」という方のために、「面接対策」もお教えしましょう。

今までご紹介した記事の中で「面接で必ず聞かれる質問」「履歴書の書き方」などとも合わせて読んでいただけると、一層、心強いかと思います。

面接までの流れは?

ユニクロの求人情報は、公式HP求人サイトから探すことができます。

公式HPからの流れとしては、オンラインショップなどの公式サイトから「採用情報」⇒「スタッフ採用」から「アルバイト採用情報」に行くことができます。

応募は、WEBと電話での方法があり、WEB応募の場合は24時間受付が可能。「募集店舗に応募」ボタンから働きたい店舗を選び、「応募する」ボタンを押して必要事項を入力するだけ。電話での応募の場合は、店舗スタッフ採用センターに電話して申し込みます。

◆ユニクロ 公式HP 採用情報:
https://www.fastretailing.com/employment/ja/uniqlo/jp/storestaff/

◆店舗スタッフ採用センター TEL:0120-226-161(10:00~19:00受付)

その後、面接日時の調整のために、店舗から電話で連絡がありますので、双方の都合のいい面接日時を相談することになります。

必要なものは、「写真付き履歴書」履歴書は返却されませんので、この点は注意しましょう。履歴書はユニクロの「応募・面接」ページからダウンロードすることもできます。

面接は、30分程度。応募動機やこれまでの経験について聞かれると思います。採用結果は、合否に関わらず面接後1週間を目処に連絡が来るようになっています。

よく聞かれる質問は?

公式HPによると、ユニクロのアルバイトの面接では

「志望動機はもちろん、これまでチームで頑張った経験(学校行事・クラブ活動・前職のプロジェクト等)をお伺いしております」

とあります。

・志望動機
・チームで頑張った経験

これらの質問には、回答をあらかじめ準備しておき、スムーズに答えられるようにしておくといいでしょう。

「志望動機」は履歴書にも記載していますが、ユニクロではその動機に触れて、少し突っ込んだ質問がされることが多いようです。

例えば、「志望動機には『ユニクロでの接客の丁寧さに感動したため』とありましたが、具体的のどんなところに心を動かされたのですか?」などといった具合ですね。この質問は、どのバイトでも聞かれることです。

ただし、質問の内容は割と想定される範囲内であると思うので、いくつかのパターンを考え、こう聞かれたらこう答えるなどのイメージトレーニングをしておくといいでしょう。

また、

・趣味は?自分の短所や長所は?

こちらもユニクロに限らず、聞かれがちな質問です。特に「趣味」などは、物騒でなければ、どんなことでもいいので、心配な方は答えを用意しておきましょう。

「自分の短所・長所」に関しては、短所が長所であり、長所が短所であるというように答えるのが無難。

例えば「真面目である」という長所は、「柔軟性に欠ける」という短所につながりがちです。なので「自分の長所は真面目であるということですが、その分、時々、柔軟性に欠けることもあるようです」と答えると、悪い印象になりません。

さらに、「ですが、アルバイトを通して、もっとその場に応じた柔軟性も身につけられればと考えています」などと続けて、短所に関しても努力する姿勢を見せておくとベストの回答になるでしょう。

さらに、ユニクロ特有の質問として

・今まで人を喜ばせたことは?

といったものがあるようです。

もちろん、これは小さなエピソードでもいいので「ある」という方向で、回答を用意しておきましょう。ただし、「いかにも考えてひねり出してきました」というような棒読み回答はNG。

自分の体験談を交えて、自然でほっこりとした「・・。ですから、自分はその時『人を喜ばせるっていいな』と思うようになりました」的なオチになるものを用意しておいてください。

また、

・どのくらいシフトに入れるか?

といった質問も当然あります。相手は「どの程度、働いてもらえるのか?」を聞きたいわけですから、自分のスケジュールを把握して、だいたいの予定を組み立てスムーズに答えられるようあらかじめ準備をしておきましょう。

ただし、あくまでも正直に答えることが必須。採用されたいからといって、シフトに入れない日もOKなどとしておくと、後で自分が苦しむだけです。

特に土日や、イベントなどがある忙しい期間のシフトに入ってくれるか?は、必ず聞かれます。その点は、柔軟に対応できるのであればその旨を伝えること。採用確率をUPさせることができます。

面接とはいえ、初対面の人と話すのは緊張すると思います。しかし、面接官は質問に対する答えと同じくらいあなたの雰囲気や姿、印象などを観察しています。ですから、相手に良い印象を与えられるように前を向き、はきはきと答えるのが鉄則です。

かといって、人の目を見て話すのは照れ臭いもの。そんな時は相手の目ではなく、おでこ辺りを見つめながら、鼻を見ながらなど、少しだけ視線をずらすと緊張感も薄れ、相手にもばれにくいです。

ユニクロの面接官は「どんな風に人と接するのかな?」ということを考えながら、面接しています。自分が考える「良いお客様対応」をイメージしながら、落ち着いて面接に取り組みましょう。

面接時の服装は?

ユニクロの面接時の「服装」は、公式HPによると

「原則として自由ですが、過度な露出はお控えください。また、面接時はユニクロの服を着用する必要はありません。」

とあり、特別ユニクロを着ていく必要はありませんが、カジュアルすぎない清潔感のある小綺麗な格好がおすすめです。スタッフ自体にそのような服装が奨励されるからです。

なので、この記事の「服装規定」のところを参照していただければ、分かりやすいでしょう。男性なら長すぎない黒髪で、ひげ、ピアス厳禁。爪も切り、襟付きのシャツがベスト。服のしわなどには気をつけましょう。だらしなく見えます。

女性も髪色は暗めで。ピアスやアクセサリーはごくシンプルなものを。ナチュラルなメイクで、派手めの服装はNG。爪も短めにし、ネイルはできれば落としていく方が無難です。

ユニクロのアルバイトについて

いかがでしたか?「厳しい」と噂されることも多いユニクロのアルバイトですが、きっちりとした研修、企業理念など社会に出てから役に立つスキルを身につけられるという点に心を動かされる人も多いはずでず。また、時給が高く、福利厚生がしっかりしているのも嬉しい点ですよね。

何より、ユニクロの商品が3割引で買えて、それを制服代わりに着られるというのは、ユニクロ好きにはたまらないでしょう。

興味がある方は、是非、ユニクロのアルバイト情報を集めて、応募してみてくださいね!!

バイト探しチュ~なら「バイトル」がおすすめ!

・細かい条件検索でバイト先を探せる!(もちろん、特定の店舗名でもOK)

・文字だけではなく、写真や動画でもバイト先を選べるから、雰囲気がわかりやすい!

・アルバイト求人サイトユーザー調査において、ユーザー総合満足度No.1に選ばれている!

バイトルでバイト探しするならこちらをクリック

-アルバイト

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.