「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

恋愛

社内恋愛のリスク!交際がバレた時から別れた時まで

投稿日:

日頃から顔をつき合わせて一緒に過ごすことの多い職場での恋愛、「社内恋愛」で結婚するカップルもたくさんいますよね。

しかし、結婚に至るカップルが多い一方で、自由に恋愛が許された学生時代の恋愛などと違って、社内恋愛には大きな「リスク」も存在します。

今回はそんな「社内恋愛のリスク」について、どんなリスクがあるのか?そして、そのリスクを減らすにはどうしたらいいのか?という観点からご紹介していきたいと思います。

社内恋愛のリスクとは?

社内恋愛のリスクは、大きく分けて「恋愛中」「バレた時」「別れた後」の3つに絞られてきます。

では、それぞれ具体的にどのようなリスクがあるのか?詳しく見てみましょう。

恋愛中のリスク

まずは「恋愛中」のリスクから注目していきましょう。

① 周囲にバレやすい!

仕事に打ち込む場であるとはいえ、恋人同士です。

大好きな人の近くにいれば言葉を交わさなくとも、無意識のうちに彼氏・彼女をじっと見つめてしまったり、さりげなくアイコンタクトを交わしてしまったりなど、何らかの特別な雰囲気がにじみ出て「周囲にバレやすくなる」のが恋愛中の最大のリスクです。

また、バレないように普通に振舞おうとすればするほどぎこちなくなってしまうなど、恋人と一緒の空間にいながら、全く赤の他人のようにふるまうことは想像以上に難しいもの。

さらに、こういうちょっとした雰囲気を敏感に察知できる人が職場には一人や二人必ず存在するので、なかなか厄介です。

社内恋愛はどうしても仕事中に顔を合わせる機会が多くなるため、気をつけていてもバレやすくなってしまいます。

② 仕事とプライベートが混合しがち!

前日にケンカをしていたとしても、職場では何事もなかったように顔をつき合わせて仕事をしなければならない・・

彼氏や彼女に仕事上で怒られたり、指示されたりしなければならない・・

これらは仕事場で付き合いがある以上、仕方がないことです。しかし、プライベートでケンカした次の日はどうしても当たりが厳しくなったり、ちゃんと業務連絡をしなかったりするなど仕事とプライベートがごっちゃになりがち

また、相手が上司の場合、仕事上のトラブルやミスなどで怒られたり、納得のいかない指示が出されたりすると、恋人が相手だからこそ、普通の上司には抱かない複雑な感情が湧き出てくるでしょう。

仕事でつきあう距離が近ければ近いほど、「仕事仲間」として完璧に線引きをするのはかなり難しくなると考えられます。

③ 隠さなければならないストレス!

社内恋愛ですんなり結婚までまとまればいいですが、まだそこまで考えられないという場合、周囲への迷惑なども考えて二人の関係を秘密にしておくというカップルは多いと思われます。

しかし、特に女性は恋人ができたり、何か恋愛中の問題があったりすると同僚や友達に話したり、相談したりしたいもの!社内恋愛でそれがすべてNGになるとストレスはたまる一方です。

ですが、社内という狭い空間では、噂が広まるのはあっという間。しかも、仕事場にプライベートを持ち込むのをよく思わない考えの人や嫉妬深い人にかかると、思わぬ誤解や中傷にさらされることも有りえます。

仲のいい同僚や友達に相談できないというのは辛く、ストレスも多いと思います。でも、おおっぴらに社内恋愛が許されている社風でもない限り、婚約が調うまでは二人の関係を隠しておく方が賢明だと言えるでしょう。

④ 恋人に異性が近づくのを邪魔できない!

自分の目の前で彼氏や彼女が他の異性から「今度飲みにいこうよ」など誘いを受けていても、二人の関係を秘密にしている以上、「ダメだよ」などと割り込んでいくのは不自然ですよね。

そのため、恋人が他の人から迫られていても防ぐことができず、我慢するしかない・・何とも悔しく、悲しいことです。

また、自分の目の前でなくても、同じ職場であれば「〇〇さん、いいよね」「狙ってみようかな」なんて話を聞かされることも少なくないはず。

自分の恋人を狙っている人に釘もさせないなんて・・と無力感にとらわれることも多いかもしれません。

⑤ 恋人絡みの噂が耳に入る!

恋人に気がある子がいるらしい・・というような噂でなくても、同じ会社にいれば否が応でもいろんな「噂」が耳に入ってきます。

しかし、どうでもいい人の噂ならともかく、大事な「恋人絡みの噂」はどうしても気になってしまうはず。

・恋人の部署の人たちがコンパをしたらしい

・異性に人気のある子が恋人の部署に配属されたらしい

・恋人のいる部署が大幅に縮小されるらしい

・そろそろ転勤の内示がありそう

などなど、こちらが知る気がなくても同じ職場入ればいろんな情報が入ってきてしまいます。恋人の有無にかかわらず、仕事に集中したいとは思っているけど周囲の雑音が気になる・・

これは、社内恋愛に共通する悩みのようです。

⑥ 仕事を言い訳に使えない!

社内恋愛に関わらず、社会人が恋人と別れたいな、距離を取りたいなと思ったときに便利に使えるのが「仕事」を言い訳にする方法。

「仕事が忙しくて・・」「当分、会う時間が取れない」など、仕事にかこつけて連絡を取らないようにしたり、徐々に距離を取っていったりというのは恋愛では常套手段の一つと言えるはずです。

しかし、これが同じ職場であると使えません。恋愛がうまくいっている時はいいですが、「別れたい」と思った時にさりげなく意思表示をするというのが難しくなります。

バレた時のリスク

続いては、会社で二人の関係がバレてしまった時のリスクです。

① 恋愛禁止の罰!

会社によっては、職場恋愛が禁止というところもあります。

また、OKではあっても、恋愛関係が発覚した時はどちらか一方が部署を移動させられる、ひどい時には転勤させられるというルールが規則上にせよ、暗黙にせよ存在するという会社も少なくないでしょう。

そのような会社で社内恋愛をする場合は、社内恋愛がバレた時、それ相応の罰が課せられます。社内恋愛には、リスクが伴う。このことを覚悟の上で行わなければなりません。

② 周囲に気を使わせる!

社内恋愛で二人の関係がバレてしまうと、良くも悪くも普段と違う様子があるだけで「あの二人何かあったのかな?」「ケンカ?」など周囲に気を使わせたり「そろそろ結婚するのかな?」など、噂の的になったりしてしまいます。

しかも、これは婚約しても結婚しても、もちろん別れた後もずっと続くのです。なかなかハードだと言わざるをえませんよね。

③ やっかみや嫉妬を受ける!

自分の恋人を社内で狙っていた人が多い場合、社内恋愛がバレてしまうと「やっかみ」「嫉妬」を受けることが容易に想像されます。

仕事の伝達事項が自分にだけ伝わってこない、ランチ仲間に入れてもらえないなど子どもじみた嫌がらせが起こることも有りえるのです。

別れた後のリスク

最後は、「別れた後」のリスク。これは結構、厄介です。

① いつまでも忘れられない!

社内恋愛がうまくいけばいいですが、そうではなく別れることになった場合でも会社に行って毎日顔をつき合わせなくてならない・・というのは辛いこと。

毎日、顔を見て、話していては恋人のことを忘れたくても忘れることは簡単ではないでしょう。

また、社内恋愛がバレている時は、別れた後の周囲の目や無責任な噂に振り回されてしまうことも多いのでは?さらに、どちらかが一方的に別れを切り出した場合は、恋人が何事もなかったかのように振る舞う姿を見なくてはならず、辛いはずです。

特に、恋人が直属の上司や、同じチームなどの場合は距離が近いだけに普段通り接するだけでも神経をすり減らしてしまうでしょう。恋人と別れた哀しみで仕事に支障が出てしまうということも考えられますよね。

その他、別れた後も毎日会って話す機会が多いだけに「もしかしたらよりを戻せるのかも・・」なんて期待をしてしまうことも多いかもしれません。

② 別の人と付き合い始めた!結婚した!

恋人と別れるだけでも悲しいのに、その恋人に想いを残している最中に社内で別の人と付き合い始めた・・となると、苦しみははかりしれません。

これが自分の全く知らない相手であっても苦しいのに、相手はよりによって同じ会社の人間。しかも自分が良く知っている人だと余計苦しみは増してしまうでしょう。

また、恋人が自分と別れた後に「別の人と結婚する」というのも辛いですよね。

まだ別れたショックを引きずっているところに追い打ち・・。社内で付き合っていたことがバレていただけに、周囲の目や気まずさに耐え切れず会社を辞めてしまうというケースも多いと聞きます。

社内恋愛のリスクを減らすには?

何かとリスクの多い社内恋愛ですが、恋愛自体は悪いことではなく、社内恋愛に鷹揚な会社もたくさんあります。社会人カップルの多くは仕事場で知り合うともいいますし、うまく付き合えればこしたことはありませんよね?

そこで、社内恋愛のリスクを減らす方法についてもご紹介しておきましょう。

基本的には秘密厳守!

社内恋愛がバレると噂の的になったり、嫉妬されたりなどデメリットが多いのが現実です。そのため、基本的には二人の関係は秘密にしておくのが賢い方法と言えるでしょう。

社内でバレないようにするためには

・社内では、必ず苗字で呼び合う

・社内では必要以上に一緒にいない

・職場やその近くで二人きりで会わない

・会社の飲み会時は隣同士に座らない

・帰宅時間や出勤時間はずらす

・デートする場所も慎重に選ぶ

などがあります。その他、彼氏・彼女を見つめすぎたり、アイコンタクトを取ったりというのもバレる要因になります。

仕事に支障をきたさない!

社会人である以上、恋愛は職場に持ち込まないのがルールです。仕事に支障をきたさないよう、ケンカをしても職場では普通通りに!

あらかじめ彼氏や彼女とそのようなルール作りをしておくことが肝心です。

社内恋愛について会社内のルールを把握しておく

先ほども述べましたが、社内恋愛禁止の会社であれば二人の関係がバレた時に、最悪クビや転勤になることも。また、別れた後の気まずさもかなり辛いものです。特に会社の規模が小さいほどそのようなリスクは大きくなります。

社内恋愛に踏み切る前に、一度、会社のルールを把握しておくようにしましょう。

社内恋愛のリスクとリスクを減らす方法について

いかがでしたか?社内恋愛のリスクを恋愛中はのみならず、交際がバレた時から別れた時まで網羅してみました。

恋愛はいつ何時はじまるか予測がつきません。ですが、社内恋愛はリスクがつきもの!踏み切る時は相手とのルール作りをしっかりとして、最低限のリスクに抑えられるよう、是非、この記事を参考にしてみてくださいね!

-恋愛

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.