「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

アルバイト

ガストのバイトを各観点で口コミ・評判を交えて徹底解説!【働きたいかわかる】

更新日:

安くて美味しいファミリーレストランと言えば、「ガスト」の名前を真っ先に挙げる方も多いのでは?若い世代を中心に、とても人気のあるファミリーレストランですよね。

「ガスト」は日本で唯一、全都道府県に出店している国内最大級のファミリーレストランチェーンです。その数は、平成29年の11月末で1,367店に上り、外食産業大手の「すかいらーくグループ」の中でもかなりの人気を博しています。

ちなみに、ガストの前身である「すかいらーく」は、今ではファミレスで当たり前になった「ドリンクバー」や「呼び出しベル」などのシステムを開発、店舗に導入したことでも知られているんですよ。ご存知でしたか?

そんな私たちの身近にある「ガスト」で働くとしたら?どんな感じなんでしょうか?今回は、ガストのアルバイトについて徹底的にリサーチしていきたいと思います。

ガストのアルバイトとは?

「ガスト」は、大手外食産業のファミレスということもあり、バイトであっても待遇面がかなりしっかりしているというのが大きな魅力のようです。では、早速、詳しく見ていくことにしましょう。

時給は?

・時給 都心部:950円~ 地方部:800円~

ガストのアルバイトの「時給」は都心部なら950円~、地方になると800円台というのが多いようです。この他にも、繁華街の店舗や22時以降の深夜勤務に当たる時間ですと1,000円以上の時給で求人が出ていることも珍しくありません。

また、高校生が働くことも多い「ガスト」ですが、高校生であれば時給は800円前後が多く、基本の時給から数十円~100円程度低いところからスタートするというお店がほとんどのようですね。

また、モーニングの時間帯である5~9時までの時間帯や、引き受け手のバイトが不足しがちな時間帯などは時給が高めに設定されているようですので、たくさん稼ぎたいという方はそのような時間帯を狙ってみるというのもアリですね。

さらに、デリバリー業務をするとデリバリー手当がつくので、そちらもおすすめです。

昇給は?

・昇給:あり 3ヶ月に一回チャンスあり

「ガスト」のアルバイトの「昇給」に関しては、バイトのトレーニングとして「ウェルカムプログラム」という独自システムが導入されており、動画のマニュアルも用意されるなど、バックアップ体制がしっかりしています。

このトレーニングで経験を積み、自信もついたら3ヶ月に一度行われる「キャリア評価」を受けてみましょう。そこで仕事ぶりが評価されれば、スタッフの階級を表す「号数」をUPさせることも可能!当然、時給UPも期待できますよね!

バイトの場合、最初は「1号」クルーからスタートして3号、6号などというように昇給していきます。号数が上がれば、数十円単位で時給UPが望めるそうですよ。

交通費は?

・交通費:範囲内であれば全額支給

ガストのバイトでは、「交通費」は基本的に全額支給されます。

交通費の上限は月1万円までで、徒歩でのバイトは対象外ですが、自転車の場合は店舗から自宅までの直線距離が2㎞以上で、なおかつ月10日以上勤務していることを条件に月額500円が支給。

電車バスの場合は、自転車通勤と同じく月10日以上の勤務を条件に日額400円までが支給され、定期券を購入した人はその定期券の代金が支給されます。

自動車バイクの場合は、自転車と同様の条件でガソリン代相当分が支払われます。ただし、ガソリン代は時期などによって変動するので、年に数回金額が見直されるようになっています。

その他、土日のみのバイトに限っては勤務日数が月10日未満でも交通費が支給されるようになっています。さすが大手!交通費も手厚いですよね!!

給料日は?

・給料日:月末締め⇒翌月15日支払い

ガストでは、アルバイトの「給料日」は月末締めの翌月15日支払いとなっています。給料明細については、店長やマネージャーが渡してくれるところもあれば、自分でパソコンから出力するというお店もあり、各店舗で多少やり方が違っているようです。

シフトは?

・シフト:希望シフト制・・ではあるものの?

ガストのバイトの「シフト」は、ネットなどで「勝手にシフトに入れられた」「めちゃくちゃ働かされた」などネガティブな投稿も多いのですが、基本は

・1週間単位
・1ヶ月単位

などでシフトの希望を聞き、それに基づいてシフト表が貼りだされ、都合が悪い時などは相談にのってくれたり、店長が代わりに出てくれたり、同じバイト同士で調整し合ったりすることが多いようです。

シフトに関しては「自由がきく」という意見も多いので、しっかりと自分の意見を言うことが必要なのかもしれません。シフトについて何も言わないということは「どこに入れてもいいんだな」と店長などが誤解しているケースもあります。

基本的にスタッフもそれほど潤沢なわけではないので、たくさん働きたいという人は希望通り入れてもらうことができますし、「相談すれば休みは通る」という声も多いです。

ただ、「休み希望の日にシフトに入っていることがよくある」という経験談も一方では多いようです。

これは、その日にうまく調整できるスタッフがおらず、気の弱い人であれば断らずに入ってくれるかも・・とお店側が期待しているということも。

また、店長は何十人ものアルバイトを管理しているので、単純に間違えているということもあります。特に、人のいない週末などは店長からシフト希望外でも声がかかることがあります。

店長に口頭で希望を伝えても、何十人ものスケジュールはいちいち覚えきれません。なので、きちんとシフト表に書き込むなど、証拠が残る形で申請するようにしましょう。

その際、自分が出したシフト希望を必ず写真を撮って、保管しておくのがおすすめです。もし、自分が希望していない日にシフトが入れられていたら、その写真を見せて抗議することができますからね。

また、店長にきちんと話してもどうしても改善されない・・などといった場合は、匿名で「すかいらーくグループ」本体に従業員が相談できるセンターもあるので、そこを活用するのもいいと思います。

制服は?

・制服:あり 上下貸与 ※靴は自前で用意

ガストでは、「制服」が上下貸与されます。お店によって異なる場合がありますが、白か黒のシャツに黒のズボン、エプロンといった感じが主流のようです。

「靴」に関しては、自前で用意します。お店で注文もしてくれますが、その代金はお給料から差し引かれる形になります。基本的には、滑りにくい黒のローファーなどが推奨されています。

身だしなみは?

・身だしなみ:厳しめ

ガストは多くの人に食事を提供するレストランなので、異物混入などを防ぐため、「身だしなみ」、つまり服装規定は厳しくなっています

男性の髪型は、眉にかからない程度の短髪が基本で、女性で髪の長い方は一つに結ぶか、お団子にしたりします。お団子にした髪の毛は市販のお団子用ネットを使用してその中におさめます。

直接、調理に関わる「キッチン」スタッフになると、キッチンの帽子の下にヘアネットをつけるという念の入れようです。髪も毛は染めてもいいですが、派手になりすぎないような色にすること。基本的に茶髪は禁止とされ、黒~6トーンくらいが目安になるそうです。

またピアスなどのアクセサリーやネイルも、基本的には厳禁。ただし、お店によってはピアスはぶら下がるタイプではなく、きっちり止まるタイプで小さいものならOKという場合も。爪は常に短く、男性はひげもNGとなっています。

まかないは?

・まかない:330円で1品食べられる

ガストの「まかない」は、食事補助として勤務日に330円で好きなメニューを1品食べることができるという特典があります。

1,000円以内のステーキを除いたメニューという縛りはありますが、ハンバーグやパスタなどもOK!ご飯の大盛などの融通もきくので、一人暮らしの方や育ちざかりの学生さんなどはかなり助かりますよね!

また、自分の働いている店舗であれば割引券無しでいつでも25%オフになるという特典も!

さらに、給料日の15日には4人まで使える25%オフの割引券が6枚もらえます。家族や友人と食事を楽しむことができるので、この特典はかなり喜ばれているようです。

しかも、この割引券はすかいらーくグループ全体で共通して利用することが可能!

ガストのみならず、ステーキガスト、バーミヤン、夢庵、藍屋、ゆめあん食堂、グラッチェ、ジョナサン、THANS ON THE TABLE、三〇三、chawan、トマト&オニオンでも使えますし、魚屋路、じゅうじゅうカルビ、グランブッフェ、しゃぶ葉、むさしの森珈琲などは20%オフで利用できるようになっています。

また、ガストでは5~6時間に1回30分の休憩がもらえ、この時間は無給となりますがホットコーヒーか紅茶を飲むことができます。ドリンク付きなんていいですよね!

仕事内容は?

・フロア
・キッチン
・デリバリー

ガストのバイトの仕事内容「フロア」「キッチン」に分けられ、デリバリーが行われている店舗では「デリバリー」が加わります。

フロア

「フロア」では、お客様の接客を担当することになります。入店されたお客様をお席にお通しし、オーダーを取って、出来上がったお料理を提供します。その他、レジでの会計やテーブルの上の片づけなどを行います。

また、設置されているドリンクバーの飲み物やスープ、コップなどの補充もフロアのお仕事です。

オーダーを取る際は、「ハンディ」を使用します。早く使いこなせるようにハンディ画面の出力をしてもらい、暗記するというのもいい方法です。また、3ヶ月に1回メニュー改変がありますので、同時にメニューの暗記も行いましょう。

レジでは、席ごとに発行される伝票をもとにお会計をするので、伝票を読み込むだけでそれほど難しくありません。

ただし、グループで来店されたお客様が個人でお会計を頼む場合も結構あります。その場合は、ちょっと手間取るかもしれませんが慣れれば大丈夫です。

キッチン

「キッチン」は、フロア担当が取ったオーダーを受け、調理、その補助、洗い場などキッチン全般をポジション別に担当することになります。

最初は、簡単な調理補助からスタートし、徐々に難しい調理などへとステップアップしていく形が取られているようです。しっかりとしたマニュアルがあるので未経験でも大丈夫ですよ!

たくさんメニューがあるので覚えるまでは大変ですが、レトルトになっている物が多いので手順さえ覚えればできるようになります。

ただし、ガストは10分以内にお料理を出さなければいけないというルールがあり、「最初の頃は泣きそうになった」という方もいるとか。慣れるまではちょっと大変そうですね。

また、キッチンでは注文の入った料理の調理の他、お客様の少ない時間帯にはピーク用の仕込みをしたり、洗い物をしたり、次の日の食材の発注を行ったりもします。

慣れるまでは少し大変かもしれませんが、キッチンにいると「料理の作り方が学べる」という口コミも多いですよ。

手際よくスピーディーにお料理できるコツや綺麗に盛りつけるテクニックなども身につけることができます。

デリバリー

「デリバリー」では、キッチンから出来上がってきた料理を確認し仕分ける「ピッキング」、宅配用の保温・保冷が出来るボックスへ「梱包」して入れ、注文先へ「お届け」して「会計」するのがお仕事です。

このお仕事には、「デリバリー手当」がつくので高時給!人気の職種なんだそうですよ。

デリバリーは基本的に三輪バイクを使って配達を行いますので、運転免許が必須になります。ただし、住宅密集地が多いなどの一部店舗では電動アシスト自転車や軽自動車での配達をすることもあるようです。

ガストのアルバイト!口コミや評判は?

ガストのアルバイトはさすが大手だけあって、有給休暇など手厚いものがありましたね!ここからは、ガストでアルバイト経験のある先輩方の口コミ評判を「いい意見」「悪い意見」それぞれ見ていきましょう。

いい意見

・25%OFFの割引券が毎月もらえる
・休憩にドリンクがつく
・前給制度がある
・社会保険も完備
・有給休暇がもらえる
・効率良く仕事ができるようになる

ガストのアルバイトでここがよかった!といういい意見に最も多く挙がっていたのは「毎月の給料日に25%OFFの割引券がもらえる」というもの。確かに、これは嬉しいですよね!

また、「休憩にドリンクがつく」というのも嬉しいポイント。さらに、お金がどうしても必要という方に申請した日までに当月働いた分をすぐに貰える「前給制度」もあり、「社会保険」も完備しています。さすが大手ですよね!

さらに、半年以上働いた人であればバイトでも「有給休暇」がもらえるのがガストのバイトの特徴です。半年以上働くと、年間最大20日の有給休暇が取得可能!「有給休暇は嬉しい」という声も多かったです。

その他、ガストは人気店で忙しいので、「この次はこれをやって、その後はこれをしながらあれをこなして・・」など、「効率よく仕事を回す癖がついた」という感想も。社会に出てからもかなり役に立ちそうなスキルです!

悪い意見

・とにかく忙しい
・繁忙期は休みが取りにくい
・覚えることがたくさんある

ガストは、大人気のファミレスだけあって、口コミでも「とにかく忙しい」「ピーク時は本当に大変」など、忙しさをデメリットとして挙げる方が少なくありませんでした。

また、お客様が多い土日祝日やお盆やお正月休みはお休みが取りにくいというのがデメリットの一つです。

土日など、忙しい日のピーク直後に上がる予定だった場合は片づけや補充作業が山のように残っており、なかなか時間通りに上がれなかったり、週末はシフトに入ってほしいとお願いされたりすることも多いのだそう。

外食産業でバイトをするのなら、この点は多少なりとも譲らなければならないのかもしれませんね。

それから、特に最初の内は、フロアならメニューからオーダーを取るハンディ機能まで覚える、キッチンはメニューを全部作る工程を覚えるなど「覚えなければならないことが多い」という意見もありました。ファミレスはメニューの豊富さがウリですからね。覚えるまでは少し苦労しそうです。

ガストのアルバイトの面接の注意点は?

ガストでアルバイトをしたいのなら、まずはお店に応募することから始まります。「応募方法」は、電話、もしくは公式HPのアルバイト採用情報求人サイトなどからのWEB応募の2種類があります。

公式HPを例にとるならば、働きたいエリアや検索条件などから求人の出ている希望の店舗を探し、「応募」をクリック。アルバイトに応募できたら指定された日に面接に行き、後日、合否の連絡が届くことになります。

この他、公式HPには主婦の方が気軽に申し込める『mama’s site』もあり、こちらではコンシュルジュがついて対応してくれます。

合否の連絡は、2~4日程度かかったという方が多いようです。

◆ガスト アルバイト採用情報:http://crewrecruiting.skylark.co.jp/gusto/

◆おしごとコンシュルジュ:0120-979-262 受付時間10時~19時

履歴書は不要!

ガストの面接時は「履歴書は不要」です。店側が用意した履歴書があるので、面接時にその場で記入するスタイルになっています。

ただし、書類には学校の卒業年度などを記入する欄があるため、あらかじめ確認しておくと便利です。また、店舗によっては「証明写真を用意してください」と言われることも。念のため、用意しておくといいでしょう。

よく聞かれる質問は?

ガストの「面接」では、他のアルバイトと同様に

・通勤手段は?
・希望の職種は?
・志望動機は?
・シフトはどのくらい入れるか?
・いつから勤務できるか?
・どのくらい稼ぎたいか?
・長期、短期のどちらを希望するか?
・土日など繁忙期にシフトに入ることが出来るか?

などが聞かれます。あまり変わったことは聞かれないので、そんなにびくびくする必要もありません。

緊張しがちという方は、あらかじめ回答を用意しておくと安心です。なるべく明るくはきはきと答えるようにすると、好印象を与えることができますよ。

面接は、店長などが行うことが多いようです。時間は15分~20分程度。そろほど長い時間はかかりません。

面接時の服装は?

ガストは飲食店なので、「清潔感」重視!勤務時の服装規定も厳しめなので、それに沿ったキレイ目の格好がおすすめです。

例えば、きちんとして見える襟付きのシャツにチノパンかスカート。足元はシンプルなスニーカーなど。落ち着いて見え、だらしなく見えない服装を選びましょう。

また、男性ならきちんとひげを剃り、女性ならナチュラルメイクでアクセサリー類は外し、長い髪は結んでいく方が無難と言えます。

ガストのアルバイトについて

いかがでしたか?今回は「ガストのアルバイト」についてお届けしました。

ガストでは、夕方から深夜の時間帯や週末などは大学生などの学生のバイトが多く、平日の昼間の時間帯は主婦の方が多いそうです。年齢層も高校生・大学生をはじめとする10代20代の若い世代はもちろん、50オーバーのシニア世代まで活躍しているなど、幅広い年齢の人たちが働いているそうですよ。

福利厚生も手厚く、有給休暇も取得できるなど、さすが大手といった特徴があるのも「ガスト」のバイトの魅力ですね。

気になる方は、求人サイトなどで是非、お近くのガストの店舗情報などを検索してみてくださいね!!

バイト探しチュ~なら「バイトル」がおすすめ!

・細かい条件検索でバイト先を探せる!(もちろん、特定の店舗名でもOK)

・文字だけではなく、写真や動画でもバイト先を選べるから、雰囲気がわかりやすい!

・アルバイト求人サイトユーザー調査において、ユーザー総合満足度No.1に選ばれている!

バイトルでバイト探しするならこちらをクリック

-アルバイト

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.