「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

アルバイト

初めてのアルバイト!高校生におすすめのバイトは何?

更新日:

高校生になると「バイトをしてみたい!」と思う方も多いはずですよね。

高校生に限っていうと、全体の約3割がアルバイトをしていると言われているとか。また、春休みや夏休み、冬休みなど、長期のお休みを利用して短期のアルバイトにチャレンジしてみるというのも良い経験になると思います。

そこで今回は、初めてアルバイトをするという高校生におすすめのアルバイト先をご紹介していきます!

未経験でも、初めてのアルバイトでも大丈夫な高校生向けのバイト!これからバイト探しをしてみようかな?というあなた、是非、参考にしてくださいね!

高校生の初めてのアルバイトで人気なのは?

高校生が初めてアルバイトをする時に、みんなはどんな職種を選んでいるの?

この疑問におおいに役立ちそうなのが、2015年5月に全国的に有名なアルバイト求人誌『タウンワークマガジン』に掲載された記事。

ここでは、高校を卒業した18~20歳の中から高校在学中にアルバイト経験のあるという500人に「初めてのバイトの職種と時期」についてアンケートを取った結果が載っています。

それによると、「高校時代、初めてしたバイトは?」との問いに

1位 コンビニ
2位 ファミレス・レストラン
3位 スーパー(男性) ファストフード/その他軽食(女性)
4位 工場・倉庫でのライン作業(男性)

というランキング結果が出ています。

若い世代に定番となっている「コンビニ」「ファミレス」「ファストフード」などが、やはり初めてのバイトとして選ばれる傾向にあるようですね。

また、力や体力のある男性が選ぶバイト先として「スーパー」や「工場・倉庫でのライン作業」もランクイン。接客業が中心の女性のランキング結果とは少し違っているのが分かると思います。

高校生は、時間に余裕があって成人している大学生と違って、アルバイトに入れるのは授業が終わってからの夕方からあまり遅くならない時間まで。つまり、「短時間勤務が可能か」という点がとても大切になってきますよね。

また、働く時間を少しでも無駄にしないためには「自宅・学校から近い」という距離感も大事に。その他、「時給」「シフトが調整できるか」という点もバイト選びに欠かせません。

初めてのバイト選びは、この4点をポイントにして選ぶようにしてみるといいでしょう。

高校生の初めてのバイトにおすすめなのは?

では、ランキング結果などを参考にしながら、初めてアルバイトをするという高校生におすすめなバイト先をご紹介していきましょう!

① コンビニ

先ほどご紹介した「高校時代、初めてしたバイト」ランキングでも1位になったのが、アルバイトの定番といえる「コンビニ」

全国に55000店舗以上存在するコンビニは自宅や学校の近くにも点在していて、通勤に便利、移動時間を無駄にせず、持てる時間を最大限使えるというメリットがあります。また、求人数が多く、シフト制なので融通がききやすいというメリットも。

さらに、高校生のバイトも多く採用しているので、同年代の仲間と一緒に働けるという嬉しい点もあります。実は、出会いが多く、恋愛が生まれやすいとも言われているバイトなので、心ひそかに出会いを求めている人にもおすすめになりますね。

コンビニ業務は、レジ清算、商品補充、清掃の基本的な業務の他にも、おでんやホットスナックの仕込み、コーヒー機器などの清掃・管理、宅配荷物の受付・発送、公共料金の支払い、テーマパークのチケット購入など多岐にわたっています。覚えることは多いですが、マニュアルや研修がしっかりしているので初心者でも大丈夫!

とりあえずどこかでバイトしてみたいな・・と思っている高校生におすすめのバイト先だと言えますね。

② ファミレス・レストラン

コンビニに続いて高校生におすすめなアルバイト先が「ファミレス」「レストラン」。コンビニほどではありませんが店舗数が多く、自宅や学校から通いやすいという利点があります。

例えば、ファミレスでもサイゼリア、ガスト、デニーズ、びっくりドンキーなど大手チェーン店だけを思い浮かべてもあちこちに店舗があるのが分かると思います。その他、地方でおなじみの人気チェーン店や、はま寿司、スシロー、くら寿司、かっぱ寿司などの寿司チェーン店もたくさんありますよね。

また、ファミレスやレストランでアルバイトをすると嬉しいのは「まかない」がつくこと!「まかない」とは従業員専用の食事のことで、ファミレスやレストランでお客さんに出されるメニューが食事休憩時に無料もしくは割引価格で食べられることがほとんどです。

仕事内容としては、あまり難しくありません。ホールかキッチンに振り分けられると思いますが、調理補助もしくは一般的な接客になります。

キッチンといっても大手のチェーン店では本格的な調理が任されることはなく、あくまでも温めたり盛り付けたりといった程度。その他、食器の洗浄などもあります。

ホールではお客様を案内し、注文を取る、料理を運ぶ・下げる、レジ清算などですね。一般的な言葉遣いや挨拶ができれば、基本的な仕事内容はシンプル。高校生でも働けるお店が多いと言われています。

また、チェーン店が多いので、マニュアルや研修、福祉厚生もしっかりしています。さらに、同じ高校生が多く働いているのでシフト調整もしやすいはず。

注意点としては、飲食店なので衛生面に厳しいという点。爪は短くして、ネイルは禁止、髪はピンでとめる・結ぶなどしてすっきりとまとめ、ピアスなどのアクセサリーに関しても厳しくチェックが入るようです。

ただ、人手不足と言われている飲食業界では、バイト大歓迎のムード!友達同士での応募も歓迎されることが多いと言われています。友達と一緒に働けるのは初めてバイトをする方にとってはとっても心強いですよね!

③ ファストフード

「高校時代、初めてしたバイト」ランキングで女性3位になったのが「ファストフード」。マクドナルド、ロッテリア、モスバーガー、サーティーワン、ミスタードーナツなど高校生にもおなじみの大手チェーン店であれば高校生からアルバイトが可能!

大手チェーン店でアルバイトをする利点は「新人育成マニュアルがしっかりしている」こと。全くの初心者でもしっかりと教えてくれるので、何もわからずにまごつく、ほったらかされたまま・・ということがありません。

また、ファストフード店では各自の持ち場がきちんと決まっていて、スピード重視の流れ作業になることがほとんど。裏を返せば、自分の役割さえシンプルにこなせばいいので、仕事が覚えやすいということでもあります。

例えば、カウンターでは注文を聞きながらレジを操作し、お会計後に商品をお渡しするという流れ。

キッチンであれば、メニューを暗記して商品を作ります。調理の仕方やバーガーの包み方など覚えることはたくさんありそうですが、毎日同じような作業を繰り返せば身体が自然に動くようになるのだとか。すごいですよね!

その他、ファストフード店も店舗数があちこちにあってかなり多いため、自宅や学校、駅などに近く通いやすいというのも魅力の一つになります。

④ スーパー

「高校時代、初めてしたバイト」ランキングで男性2位に選ばれたのが「スーパー」「ドラッグストア」「100円ショップ」などもこれに含まれるでしょう。

男性の2位?と意外に思われるかもしれませんが、スーパーやドラッグストアは女性に多いレジでの清算の他にも力仕事である裏方の仕事なんかが結構あるのです。

スーパーでのお仕事は、「レジ担当」「売場担当」に分けられる場合が多く、「レジ担当」はレジでの清算がメイン業務。

普段のスーパーなどを思い浮かべてもらえると分かると思いますが、女性の割合が多いですね。レジでの清算もしながら品出しや商品の補充もして・・というコンビニに比べると仕事もシンプルで覚えることは少ないといいます。

一方「売場担当」は棚卸しや陳列がメイン業務。売り場によっては、簡単な調理や盛り付け、パック詰め、簡単な加工などを行うこともあります。

さらに、スーパーやドラッグストアなどは閉店時間がそれほど遅くないというのも特徴の1つ。だいたい22時前に閉店するお店が多いはずです。バイトの終了時間が深夜にならないというのも高校生にとっては嬉しいポイントですね。

⑤ 工場・軽作業系バイト

「工場・軽作業系」のバイトは「高校時代、初めてしたバイト」ランキングで男性3位にランクイン。ファミレスやレストラン、ファストフード店などと比べると地味に思われがちなお仕事ですが、地味か派手かを気にしない男性には特に人気があるようです。

また、軽作業系のバイトであれば、お中元やお歳暮の包装や箱詰め、バレンタインやクリスマスのスイーツ作りの調理補助など、人手が大量に必要なイベント時にバイトを募集することもあり、短期のアルバイトを探している人にもおすすめできます。

その他、工場でひたすら商品にタグをつけたり、洋服を畳んだりといったお仕事もあります。問屋系の工場では商品の出荷や品出し、検品などを受け持つこともあるでしょう。

賑やかな職場でのコミュニケーションよりも、地道にコツコツ作業する方が楽・・という人なら、これらのバイトはうってつけだと思います。

⑥ クリーニング店の受付

「クリーニング店の受付」はアンケートのランキングにはランクインしていないのですが、初めてアルバイトをする人にはかなり向いているバイトだと思います。

まず、クリーニング店は店舗数も多く、駅や商店街など生活圏に密着しているので通いやすいというメリットがあります。

さらに、基本的に受付をするだけの業務なのでカウンターに立ってお客さんが来るのを待っているだけ。力仕事なども必要なく、女性には特におすすめですね。

基本、一人かごく小人数で行うバイトなので、高校生など同世代の人がたくさん集まるようなところはちょっと・・と思う方にもいいのではないでしょうか?

仕事内容としては、商品の受け渡し、伝票の記入と整理、タグ付け、レジでの清算、袋詰め、電話連絡、店内の清掃など。制服は元から無く、私服の上からエプロンのみというところも多いようです。

クリーニング店は、季節の変わり目などには混むことがありますが行列ができて大変ということはめったにありません。むしろ暇な時間の方が多いと聞きます。初めてのバイトでじっくりと時間をかけて仕事を覚えていくにはぴったりです。

特に、初めてのバイトなら、スーパーの横にある小さな店舗や町中にある個人店などがお客さんもそう多くなく、おすすめになります。

また、「社員割引」というものがあって、自分の家族がクリーニングを利用する時に割引してもらえるという特典があるところも。お家の人にも喜ばれますね!

⑦ 短期・単発のバイト

長期に限らず、「短期・単発のバイト」も高校生にはおすすめです。

本格的にアルバイトを始める前の腕慣らし的な意味合いでチャレンジするのもアリです。いきなり長く働くのは不安があるという方にも、働く期間が限定されている「短期・単発バイト」はうってつけとも言えます。

さらに、「短期・単発バイト」は誰でもできるお仕事であることがほとんど。そのため、バイトの経験がない高校生でもチャレンジしやすいというメリットがあります。

中でも、高校生におすすめなのは「イベント・コンサートスタッフ」「ティッシュ配り」「試食販売」など。

「イベント・コンサートスタッフ」とは、スポーツイベントやコンサートなどが実施される日に合わせて大量に集められるスタッフのこと。会場の運営に関わるお仕事で、イベント会場の設営や撤去、グッズやドリンク・フードの販売、受付や案内、チケットのもぎり、場内の警備などの役割があります。

また、「ティッシュ配り」は皆さんもよくご存知の駅前などでティッシュを配るお仕事。チラシやサンプルを配る場合もあります。

「試食販売」は「キャンペーン・PRスタッフ」とも呼ばれ、スーパーやドラッグストアなどで試食品やドリンクの宣伝をしながら商品のPRキャンペーンを行うお仕事になります。

これらのお仕事、実は時給や日給がいいというのも大きなポイント!詳しくは『大学生におすすめの稼げる短期・単発アルバイトは何?』記事にも書いてありますが、ちょっとお試しにバイトをしてみたいという人にはかなりおすすめです。

さらに期間限定といえば、百貨店などではお歳暮やお中元の繁忙時に催事担当のアルバイトを大量に募集することがあります。このような場合は友達と一緒に採用されることも少なくないので、思い切って応募してみてはどうでしょう?

また、年末年始の郵便局では年賀状の仕分け・配達のアルバイトを毎年募集しています。こちらも初めてのバイトとしては手堅くおすすめです。

高校生の初めてのバイトにおすすめなのは?

いかがでしたか?初めてバイトに挑戦するという高校生におすすめなバイトを厳選してお届けしました。

初めてのバイトというとかなり緊張してしまうと思いますが、思い切ってやってみると、周りの人も優しく、仕事もなんとかやれるものです!

貴重な経験も得られて、おこづかいも稼げる!バイトしてみようかな・・と迷っている方は、是非、バイト情報などを集めるところからでもいいのでやってみてください!応援していますよ!

バイト探しチュ~なら「バイトル」がおすすめ!

・細かい条件検索でバイト先を探せる!(もちろん、特定の店舗名でもOK)

・文字だけではなく、写真や動画でもバイト先を選べるから、雰囲気がわかりやすい!

・アルバイト求人サイトユーザー調査において、ユーザー総合満足度No.1に選ばれている!

バイトルでバイト探しするならこちらをクリック

-アルバイト

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.