「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

クレジットカード

大学生におすすめのクレジットカード一覧とその詳細

投稿日:

大学生にクレジットカード・・と聞くと、あまりピンとこない人もいるかと思いますが、今どきの大学生はネットショッピングを楽しむ方も多いので、結構な割合で自分のクレジットカードを保有しているんですよ。ご存知でしたか?

また、大学生を「将来の優望な顧客」として捉えているクレジットカード業界では、大学生だけの特典を数多く備えた「学生向けカード」を発行しており、これがかなりのお得な内容になっているんです。

そこで今回は、選ぶ際の大事なポイントメリット・デメリットなどにも触れながら、大学生におすすめのクレジットカードを一挙にご紹介!!

学生だけのお得な特典がてんこもりのクレジットカード! 今、まさに興味があるという方もそうでない方も是非、ご覧ください!!

大学生の半数以上はカードを保有!?

学生向けの良質なニュースを提供するサイト『マイナビ 学生の窓口』が2018年1月に発表したニュースの中のアンケート調査によると、「自分のクレジットカードを持っていますか?」との問いに

はい  217人(54%)
・いいえ 185人(46%)

との回答が寄せられたとか。つまり、大学生の半数以上が自分のクレジットカードを保有しているという結果になったのです。

どうでしょう?今どきの若者って感じがしますよね?ネット社会が当たり前、ネットショッピングも気軽に行う若い世代だからこそ、ここまでの保有率になったのではないかと思われます。

今や、「大学生が自分専用のクレジットカードを持つ」というのは珍しくないことのようです。

大学生が自分のクレジットカードを持つメリットは?

では、大学生が自分のクレジットカードを持つメリットとは何があるのでしょう?まず、一つ目のメリットとして挙げられるのが

・学生限定の特典や優遇がある

という点。

学生専用クレジットカード、もしくは学生をターゲットとしている学生向けカードには、先ほど述べたように「将来の優望な顧客」獲得の手段として考えられているので、一般カードよりも優遇されている点が非常に多いのです!

例えば、「年会費」。バイトなどをする学生が多いとはいえ、まだまだ経済的に豊かではない大学生がカードを作りやすいよう、「年会費は無料」という会社が多数を占めます。

また、学生カードは一般のカードよりも高いポイント還元率に設定されていることが多く、海外でお買い物した際に数%のキャッシュバックがつくなどの特典や、カードを作る際に特別なキャンペーンが利用できるのも大きな特徴になるでしょう。

さらに、海外旅行や留学をすることが多い大学生に強い味方となる

・海外サポート
・旅行傷害保険

などが自動的についてくることもこれまた多いんですよ。その他、旅行先で、もしくは実家から遠く離れた一人暮らしをする土地でどうしてもお金が必要になった時のための

・緊急的な支援

つまり、キャッシング機能もついていますから、いざ!という時の強い味方になってくれます。さらに、今やネットショッピングやネットを介しての各種支払いが一般的になった世の中では

・通販やネットでの支払い

にクレジットカードが活躍してくれます。また、将来、車や家など高額な買い物をする時に役立つ

・信用情報の積み重ね

にも一役買ってくれます。こうやって見てくると、大学生がクレジットカードを保有することはかなりの役得が見込めそうですよね。

大学生が自分のクレジットカードを持つデメリットは?

では、逆に大学生がクレジットカードを持つデメリットとは何があるんでしょうか?

先ほど紹介した『マイナビ 学生の窓口』のアンケートで「クレジットカードを持っていない」と回答した学生さんの意見として挙がったのは

・使いまくりそう
・お金を使っている感覚がなくなりそう
・破産しそう

などといったもの。「調子にのって使ってしまいそうで怖い」というのが共通した意見のようです。

これは正直、自分で注意するしかないですよね。月々の請求がきますから、自分でお金をやりくりするしかないです。ですが、自分でやりくりすることは社会人になって自分で稼ぐようになったら必ずしなければならないことです。

その点を考えると、お金の使い道を考えることややりくりに大学生のうちから少しずつ慣れておくというのもいいのではないか?と私は思います。

ただし、気をつけていただきたいのはクレジットカードの使い方を間違ってしまうこと!

カード自体は年会費無料・手数料無料で作れることがほとんどですから、持っているだけなら何のデメリットも発生しません

ですが、毎回高額の手数料が取られる「リボ払い」や一時的にお金が借りられる「キャッシング」などを深く考えずに利用してしまうと、そこには深い落とし穴が!!注意が必要なんです!

通常、買い物をした際に支払いの形として示されるのは「一括払い」「分割払い」「リボ払い」の3つになります。

ですが、支払いが1回の「一括払い」は手数料がかからないのに対し、指定の回数で支払いが行われる「分割払い」や毎月決まった金額が支払いに当てられる「リボ払い」は手数料が別途かかります(「分割払い」は2回までなら手数料なしなどというケースもあります)。

特に、毎月毎月手数料がかさむ「リボ払い」は手数料だけでも結構な支払いになりますし、毎月決まった金額しか落ちないのでお金の感覚が鈍ってどんどん買い物をしてしまいがちに。これで破産する人も多くいます。

支払いの際は、手数料0の「一括払い」、もしくは+数回の手数料で済む「分割払い」にするというのが鉄則になるでしょう。

また、クレジットカードについている「キャッシング機能」は提携しているATMからお金を借りられる機能のことですが、これを「借金」としてしっかり意識しないとやはり使い過ぎてしまいがちに。

どうしてもお金が必要!という「緊急時」以外はキャッシング機能は使わないというのが原則です。

クレジットカード自体は、本来、持っているだけであれば何のデメリットも発生しないもの。デメリットを発生させてしまうのは、間違った使い方をしてしまった時のみです。そのため、しっかりとした金銭感覚を持つということが大切になります。

また、先ほどからご紹介しているアンケート結果では

・クレジットカードを作る必要性を感じない

という意見も多かったようですね。カードを作る必要性を全く感じないのであれば、無理に作る必要もないと思います。

ただ、私自身は海外旅行や留学をする時に多額の現金を持ち歩くのが怖くて、カードを作った経験があります。カード1枚であれば安全に保管するのも簡単ですし、買い物の支払いや生活費を引き出す際など、現金とは違ってかなり便利に使えました。

海外旅行留学のチャンスが多くある大学生なら、私のように必要性を感じることも出てくるかもしれませんね。

クレジットカードは何歳から作れる?

では、学生向けのクレジットカードって、学生であれば何歳でも作れるのでしょうか?

本来、「学生向けクレジットカード」とは、高校生を除く、大学生専門学校生短大生大学院生などの18歳~25歳程度の学生さんを対象にしたものです。

そのため、残念ながら中学生や高校生はクレジットカードを作ることができません。また、18歳以上の高校生でも作成することはできないとされています。

ただ、4年制や5年制の「高専生」の場合は、例外的に学生向けのクレジットカードが作れることがありますので、興味がある方は各クレジットカード会社までお問い合わせされるのをおすすめします。

学生クレジットカードを選ぶ時のポイントは?

そんなに特典があるのならクレジットカードを作ってみようかな・・と考えたあなた。

ですが、世の中には、クレジットカードがたくさんあります。その中からどんな点に気を付けて、学生向けのクレジットカードを選べばいいのか?迷ってしまうということも多いのでは?

そこで、大学生がクレジットカードを選ぶ時の外せない大切なポイントを挙げてみましょう。それが、以下の6点になります。

・学生向けカードである

・年会費無料

・ポイント還元率が高い

・海外サービスがついている

・セキュリティーが万全

・VISAなどの大手の決済会社

「学生向けのカードを選ぶ」というのは、今まで説明してきたとおりです。学生限定の優遇や特典が受けられるというのがその理由。このお得ポイントを見逃してはいけません。

また、「年会費が無料」というのも収入がそれほど多くない学生さんには大切なポイントですね。

通常、クレジットカードの多くは年会費がかかるもの。特に機能が充実したカードほど年会費が高くなる傾向にあるのですが、学生向けカードの大半は年会費が無料です。

その内容は、在学中のみ無料であったり、1年目は年会費が無料で2年目以降は前年に1回でも使用すれば年会費が無料になるなど、実質的に年会費無料になったり、一般カードに切り替わっても永久的に無料であったりといろいろですが、学生のうちは年会費がかからないのがほとんど。

また、学生カードならではの「ポイント還元率の高さ」も見逃せません。さらに、旅行や留学に行く機会が多い大学生に強い味方となるのが「海外サービス」。旅行中の保険や補障、サポートデスクの有無など、いざという時に頼りになります。

さらに、「セキュリティーが万全」であるかも大切なポイント。不正使用や盗難などにきちんと対応してくれるかも注意したいところです。

また、数多くのクレジットカードを持たない大学生にとって、クレジットカードがオールマイティ―に使えるのは重要なこと。VISAなどの大手の決済会社を選んでおけば国内・海外どこでも使えるので便利です。

この他、「お得なキャンペーン」に注目するのもいいでしょう。入会時に特典満載のキャンペーンを行っている会社は多いので、必ず公式HPをチェックするのをおすすめします!

さらに、学生でなくなったときに切り替わる一般カードに上位のステータス性があるかどうか?というのも後々、大事になってくるかも。

例えば、三井住友系の「ゴールドカード」などは、普通に申し込むと「30歳以上」「年収700万円以上」「有名企業勤務」などの厳しい条件をクリアしないと持てないカードですが、大学生のうちから三井住友系の「デビュープラスカード」などを作り、信用情報を積み上げておくと審査に通りやすいのだとか。

将来的に「ステータス性の高いカードを持ちたい」と思っている方は、このような点に着目するのもいいかもしれません。

大学生におすすめのクレジットカード一覧!!

それでは、いよいよ「学生向けカード」「年会費無料」「ポイント還元率が高い」「海外サービスが充実」「セキュリティーが万全」「大手の決済会社」といった大事なポイントを踏まえつつ、たくさんのカードの中からこれこそ『大学生におすすめのクレジットカード』というものをご紹介していきましょう!

① 三井住友VISAデビュープラスカード

・学生向けカードである:○
・年会費無料:○
・ポイント還元率が高い:◎
・海外サービスがついている:◎
・セキュリティーが万全:◎
・VISAなどの大手の決済会社:◎

「三井住友VISAデビュープラスカード」は、三井住友VISAカードが発行している18歳~25歳向けのクレジットカード。厳密にいうと学生向けの専用クレジットカードではないのですが、まさに大学生世代を狙ったカードであるのは間違いがありません。

初年度の年会費は無料!2年目以降も前年に1回でもカードを使用すれば無料になるなど実質的に年会費は無料となり、お買い物の際にはポイントが通常の2倍、入会後3ヶ月間は通常の5倍つくという破格の還元率が魅力です。

また、海外旅行の際などの際に役に立つのが、世界の主要都市に設置されている「VJデスク」。観光の情報からカードやパスポートの紛失・盗難時のサポートまで日本語で対応してくれます。

さらに、不正利用などにも強いとされているのがこのカード。盗難や不正利用があった際にも素早く対応してくれますし、カードが不正に使用されるケースに発生しがちな犯罪パターンを予測した「防犯セキュリティー」があるなど、安全面でも心強い味方に!初めてカードを持つ大学生にとっては安心して持ち歩くことができる一枚になるでしょう。

そして、VISAという世界最大手の決済会社がついているというのも特徴です。三井住友というメガバンク+VISAという取り合わせはかなりの安心感が得られるはずです。

この「メガバンクのカード」のメリットというのは、この先、引っ越しや就職、転勤などで住所が変わっても対応が可能な点。将来、引っ越す可能性の高い大学生にはぴったりですよね。

また、学生のうちからこの「デビュープラスカード」使っていくと、期限が切れる26歳で自動的に「三井住友VISAプライムゴールドカード」に昇格することができます。20代で早くもゴールドカードとは!かっこいいですよね!!

その他、分からないことがあればサポートセンターが電話で細かに説明してくれるサービスもあります。もちろん「Apple pay」や「WAON」「iD」といった大半の電子マネーと提携しているので、お買い物もこのカード一枚でOK!

しかも、2018年3月末までの新規入会にはもれなく最大1万円のキャッシュバックキャンペーンも行われています。興味がある方は、是非、公式HPをご覧ください!

◆三井住友VISAデビュープラスカード:
https://www.smbc-card.com/camp/a1929/index.jsp

② 楽天カード

・学生向けカードである:△
・年会費無料:◎
・ポイント還元率が高い:◎
・海外サービスがついている:○
・セキュリティーが万全:○
・VISAなどの大手の決済会社:○

楽天カードマンのCMで有名な「楽天カード」。クレジットカード部門の『顧客満足度・第1位』に7年連続で輝くなど、圧倒的人気を誇るカードです。なんと8秒に1枚発行されているというのですから驚きですよね!

「楽天カード」は学生向けのカードではないんですが、年会費は永久的に無料ですし、国内最大のショッピングサイト「楽天」での利用であればポイント付与率は2倍。毎週末に開催される「楽天カード感謝デー」ではポイントが3倍という驚異の還元率!対象ショップによっては、最大10倍のポイント還元率が見込めることもあります。

「楽天で買い物をする」「楽天を1回でも使ったことがある」という学生さんなら、お得な買い物をするためにも持っておいて損はないカードと言えるでしょう。

さらに、新規入会では7000ポイントのプレゼントがあることもしばしば。うまく活用すればちょっとしたお買い物がタダで出来ちゃいます。また、楽天でのお買い物はもちろん、書籍や音楽などの購入・DLでも楽天ポイントが貯まりますから、たくさんポイントを貯めて次のお買い物に利用することができます。

さらに、海外旅行などで利用できる傷害保険もついていますし、カード盗難保険も完備。カード利用お知らせメールや商品未着あんしん制度、ネット不正あんしん制度といった「三大あんしん機能」もあるのでセキュリティーの面でも合格と言えるはずです。

カードの提携先としては、JCB・MasterCard・VISAが選べるので、大手の決済会社を選ぶという点もクリア。お買い物が好きな大学生には特におすすめできるカードです。

◆楽天カード:https://www.rakuten-card.co.jp/card

③ 学生専用ライフカード

・学生向けカードである:◎
・年会費無料:◎
・ポイント還元率が高い:◎
・海外サービスがついている:◎
・セキュリティーが万全:○
・VISAなどの大手の決済会社:○

「学生専用ライフカード」は、もともと汎用性が高く人気も高い「ライフカード」が学生にターゲットを絞った商品。『学生専用カード』と銘打っているだけあって、通常のライフカードにはない在学中のみお得になる特典が満載で、是非、大学生におすすめしたいカードです。

まず、年会費は永久的に無料。在学期間中だけでなく、卒業後もずっと無料になります。さらに、入会した初年度はポイント還元率が1.5倍!誕生月はなんと3倍という高還元率でポイントは最大5年間有効なんです。

ポイントは、WebマネーやAmazonギフトカード、ANAマイルなどに交換できるので使い道はいろいろ!お得なお買い物もできそうです!

また、「学生専用ライフカード」の強みは、海外サービスが充実している点!

海外でカードを利用すると利用総額の5%をキャッシュバック、さらに海外旅行中の事故や死亡、後遺障害などを最高2千万円まで補障してくれる「海外旅行傷害保険」が自動的についてきます。

その上、海外でトラブルが生じた時に日本語で相談できる海外アシスタントサービス「LIFE DESK」もあり、旅行や留学を考えている学生さんにはうってつけといえますね。

また、毎月の携帯利用料金をカード支払うと、10人に1人の高確率でAmazonのギフト券500円分が当たるという嬉しい特典もアリ!

今なら、新規入会で最大15,000円相当がプレゼントされるというキャンペーンも実施中!学生ならではの特典がいっぱいの「学生専用ライフカード」は永久的に年会費もかからないので、持っているだけでもポイントがたまり、かなりお得ですよ!!

◆学生専用ライフカード:http://www.lifecard.co.jp/card/credit/std/

④ エポスカードVisa/エポスデザインカード

・学生向けカードである:△
・年会費無料:◎
・ポイント還元率が高い:◎
・海外サービスがついている:◎
・セキュリティーが万全:○
・VISAなどの大手の決済会社:○

「エポスカードVisa」「エポスデザインカード」は学生向けの専用カードではありませんが、初めてカードを持つという方にもおすすめできる1枚です。

年会費は永年無料で、カード利用200円毎に1ポイントが貯まるという高い還元率!Visa加盟店や飲食店、カラオケ店、提携先のお店やネットショッピング、各種料金の支払いはもちろん、エポスカード公式アプリでもポイントを貯められます。

ポイントは商品券やマイルに交換したり、マルイでのショッピング割引に使ったりということも可能。

その他、このカードがあれば、レストラン、アミューズメント、スパなどの全国1万店舗以上で優待が受けられ、年4回開催されるマルイの会員限定イベント「マルコとマルオの7日間」では期間中何度でも10%オフになるという特典も!

海外旅行などでは、傷害保険が自動的に付帯されますし、緊急デスクでサポートも受けられます。

セキュリティー面では、紛失や盗難時に届けると61日前にさかのぼって、それ以降の不正使用による損害を全額補償。海外での紛失や盗難時には、「エポスカード紛失受付センター」へ連絡すれば24時間・年中無休・通話料無料(一部除く)で対応してくれます。

また、2018年の3月末までの限定ではありますが、「エポスカードVisaカード」から+500円で70種類以上のデザインの中から好きなデザインのカードを選べるのが「エポスデザインカード」

普通、クレジットカードというとすっきりとはしているものの、正直デザイン性はいまいち・・ですが、「エポスデザインカード」なら豊富なデザインの中から選べますから、かわいい系でもクール系でも自分の好みに合わせることができます。

かわいいモノ、おしゃれなモノ以外は持ちたくない!というこだわり派の学生さんに特におすすめしたいですね!!

◆エポスカード:https://www.eposcard.co.jp/index.html

⑤ セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

・学生向けカードである:△
・年会費無料:◎
・ポイント還元率が高い:○
・海外サービスがついている:◎
・セキュリティーが万全:○
・VISAなどの大手の決済会社:◎

「アメックスカード」というと、一般的に経営者や高収入なエリートビジネスマンなど、富裕層が好んで持つというセレブなクレジットカードの代表格。皆さんも名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?

通常は審査も厳しいのですが、セゾン(株式会社クレディセゾン)と共同で組むことによって誕生した「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」は、初年度の年会費無料、しかも26歳になるまでも継続して年会費は無料という特典を実現!

学生向けの専用カードではないのですが、明らかに学生を意識したカードになっています。ポイント還元率も0.5~1.08%と高く、有効期限もないので安心して貯められる点も評価できます。

ですが、「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」の最も大きな特徴は「海外保障が手厚い」こと!学生が持てるクレジットカードの中では一番と言っていいかもしれません。

その内容としては

・海外旅行でのカード利用はポイント2倍
・最高3千万の海外&国内の旅行傷害保険が自動付帯
 ※国内旅行はカード利用時のみ
・海外用Wi-Fi・携帯電話がレンタル可能
・海外旅行からの帰国時、空港から自宅まで手荷物1個を無料配送
・世界140ヶ国でサポートデスクが対応

など、かなり充実しています!一般のカードであっても、ここまで充実したサービスはほとんどお目にかかれないでしょう。旅行が好きな学生さんにはお守り代わりに持っていってほしいカードです。

セキュリティーも大手らしく、国内・海外を問わず、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで買った物品の破損・盗難などの損害を購入日から120日間、年間最高100万円まで補償されるという安心ぶり。不正使用についても、損害を補償してくれます。

そしてもちろん提携先は、その名前の通り「アメリカン・エキスプレス」。国内外で使えますし、ステータス性が高いのも自慢できる点かも知れません。

◆セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード:
http://www.saisoncard.co.jp/amextop/blue-cs/

大学生におすすめのクレジットカード一覧とその詳細について

いかがでしたか?今回は、大学生におすすめしたいクレジットカードについて、当の大学生のクレジット保有率からメリット、デメリット、カードを選ぶ時のポイントなどを踏まえて、選びに選び抜いた5枚をチョイス!

どの1枚を持っても得することばかりです!ネットでのお買い物を楽しみたい、旅行に行きたい、留学をしてみたいといった大学生の方は、是非、自分に合った素敵なクレジットカードを探してみてくださいね!!

-クレジットカード

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.