「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

アルバイト

バイトのWeb応募で返信が来ない!どうすればいい?

更新日:

勇気を出してアルバイトのWeb応募をしてみたのに、連絡がなかなかこない・・とやきもきしたことがある方、意外と多いのではないでしょうか?

どうして連絡が来ないのかな?
不採用ってこと?
次のバイトを探した方がいいのかな?

など、いろいろな想いが頭を駆け巡るでしょう。

そんな不安いっぱいのあなたが、この先どうすればいいのか?今回は、バイトのWeb応募で返信が来ない時に取るべき行動の一つ一つを丁寧にご紹介していきます!

どうして応募先から何の連絡もないの?

アルバイトのWeb応募をしたのに返信が来ない時に考えられるのは

・自分側のミスや不備
・応募先側の対応不備

という2種類の可能性です。

もちろん、自分の方には何の落ち度もないのに連絡が来ないというというケースもあります。ですが、返信が来ないからといって焦って応募先に電話で連絡してみたら、結局は自分の入力ミスが原因だった・・というちょっと恥ずかしい結果になることも考えられます。

そのため、まずは「自分が応募の際に何らかのミスや不備をおかしていないか?」ということを確認をし、何も不備がないことを確かめてから応募先に直接連絡を入れるというステップを踏むのがおすすめのやり方になります。

陥りやすい自分側のミスや不備とは?

バイトの応募先から連絡がこない時、まずは「自分がミスをしていないか?」をチェックしていくのが大切になります。

では、間違いやすいミスや陥りやすい不備はどんなものがあるのか?ミスに気がついたらどうしたらいいのか?その点も含めながら、詳しく見ていきましょう。

情報の見落とし

おかしやすいミスとして「求人情報の見落とし」が挙げられます。

例えば、自分が応募した求人のページに「応募から○日以内に連絡します」とあり、その期限がまだ来ていないという場合。それから、「○日以内に返信がない場合、不採用となります」といった記載があったのに、そこを見落としていた場合などですね。

この場合、「○日間」という間に返信や連絡があるかどうかで「採用・不採用」が決まってしまっていることになります。

今一度、自分が応募した求人情報のページをよく確認し、見落としがないかチェックしましょう。応募先からの連絡の期間が過ぎていないのならそれまで待ち、それでもなお連絡が来ない時は他の原因を考えてみましょう。

また、「採用・不採用」が決まる指定された期間が過ぎていた場合は、残念ながら不採用ということです。新しいバイト先を探してみてください。

応募時の入力・設定の間違い

自分側の不備としてよくあるのが「応募時の入力・設定の間違い」です。

応募先の企業が求職者へ連絡をする手段は、電話かメールの2択。このどちらも、もしくはどちらかの入力を間違っていたとしたら、採用の返事をしたくてもあなたに連絡が取れない・・という羽目に陥っているかもしれません。

自分が応募する時に登録した「メールアドレス」「電話番号」が間違っていないか、『応募完了の確定メール』などで確認をしてみてください。

ちなみに、この『応募完了の確定メール』が自分の手元に届いていないという場合は、メールアドレスを間違って登録している可能性が高くなります。

また、入力の段階までは間違いがないのに「迷惑メールの受信拒否設定」をしている可能性も考えられます。応募先のからのメールが「迷惑メール」と認識され、迷惑メールボックスに入ってしまっている・・ということも、これまたよくあることです。

これらのようなメール・電話番号設定に間違いが見つかった場合、応募先が連絡が取れずに困っているかもしれません。こちらから電話ですぐに連絡を入れましょう

⇒ 電話での連絡例

「お忙しいところ、失礼します。○月○日にそちらのアルバイトに△△(サイト名)からネット応募した□□と申します。

実は、メールアドレス(または電話番号)の入力を誤ってしまい、連絡が取れない状態になっていたことに今日気が付きました。本当に申し訳ありません。

まだ、アルバイトの応募が可能なら再度応募させていただきたいのですが・・」

連絡があったのに気がついていない

他の原因としてバイトの応募先から「連絡があったのに気がついていない」ということも考えられます。

例えば、応募時に設定したメールアドレスが普段あまり使わないものだった場合、他のメールに紛れて埋もれてしまっているということも考えられます。

さらに、応募先からの電話があったのに「知らない番号だから」と着信拒否設定になっていたり、そのままスルーしていたりという可能性もあります。求人情報などから応募先の電話番号を調べ、着信履歴を見直してみてください。

もし、自分の気が付かないうちに連絡が既にあっていたという場合は、気が付いた時点でなるべく早目に折り返し連絡をするのがマナーです。メールで連絡できるようならすぐに送り、日にちが経ってしまっている様なら、やはり電話で直接連絡を入れましょう。

さらに、自分が登録したメールアドレスはこまめにチェックし、着信拒否設定は解除する、電話に出られない時は必ず留守電設定を行うなど携帯電話の設定を見直すことも大切です。

また、Web応募する際に登録するメールアドレスや電話番号は、普段よく使うものや自分の携帯電話の番号などにすると応募先からの連絡を逃しにくくなります。

⇒ 電話での連絡例

「お忙しいところを失礼します。○月○日にそちらのアルバイトに△△(サイト名)からネット応募した□□と申します。

電話(メール)でご連絡をいただいておりましたが、気が付かず失礼いたしました。採用担当者の方はいらっしゃいますか?」

応募先の対応の不備が原因で遅れている場合とは?

求職者であるこちら側にミスや不備が見当たらない場合、次に考えられるのは「応募先の対応の不備」に原因があるという可能性です。

どんな原因で連絡が遅れることがあるのか?いくつかのケースを見てみましょう。

応募メールや管理画面の確認遅れやミス

Web応募のシステムを利用している会社では、Web応募があると仲介役となるサイトから「応募先の会社へメールで通知される」という形が取られています。

そして、このメールを元に、採用担当者が「応募管理画面」を開き、応募者の情報を確認するというステップになっているわけです。

応募をしたのに連絡がないという場合は、これらの段階で「確認の遅れや不備」などが起こっている可能性があります。例えば、連絡メールを見逃していた、管理画面の確認を忘れていたなどですね。

また、会社によっては応募のあった日が定休日にたまたま重なり、確認が遅れているということも考えられます。

さらに、Web応募がないか?と1日に1回は管理画面を確認する企業、午前と午後にそれぞれ確認する企業、逆に2~3日に1回しか確認をしない企業など、確認の頻度は企業によって様々となっているのが現実です。

ただ単にまだあなたのWeb応募に気が付いていない、見逃してしまった、一旦気が付いたけれど忘れてしまっていた・・などの理由がここでは考えられそうです。

採用担当者が不在・忙しい

応募メールや管理画面の確認遅れなどの理由の他に、急に採用担当者の都合が悪くなり、不在になっているということも考えられます。確率は低いとは思いますが、病気やけがなどのトラブルが発生しているという可能性もありますよね。

また、何かのトラブルで採用担当者が別の業務に忙殺されているということもあるかもしれません。時間ができたら連絡をしよう・・と思っているのかもしれません。

どのくらい待てばいいのか?

自分の方にミスや不備が見つからずに連絡がない・・という時は応募先の側で何らかの対応の不備が起こっているという可能性があり、そのような際はこちらから連絡を取って確認するしかありません。

一般的には、だいたい土日を除いて3日~1週間くらい待って何の連絡もなかったら、電話で直接問い合わせをするべきだと言われています。

⇒ 電話での連絡例

「お忙しい所を失礼いたします。○月○日にそちらのアルバイトに△△(サイト名)からネット応募した□□と申します」

+ 「まだご連絡を頂いていないようでしたので、ご連絡をさせて頂いたのですが」
+ 「応募後の連絡がまだ手元に届いていないのですが、こちらに何か不備などがありましたでしょうか?」
+ 「その後の選考状況などをお教えいただくことはできますか?」

折り返し連絡します・・と言われたら?

ちなみに、上記のような連絡をした時点でよくあるケースとしては「申し訳ありません。ただ今、担当者が不在ですので、後ほど折り返しご連絡をさせて頂きます」と言われて、その後、やっぱり何の連絡も無い・・というもの。

折り返し連絡があれば話が進むので問題はないのですが、その後も連絡がない場合はまたしても何の進展もありません。

このようなケースの場合、企業内で伝達がうまくいっていない、担当者が連絡を後回しにしているなどの理由が考えられます。

これはちょっとキツイ言い方になりますが、企業として「伝達事項=基本的な事務処理能力」さえも欠落している、もしくは程度が低いということが透けてみえ、私としてはアルバイト先としてあまりおすすめできる会社とは思えません

できれば、応募を辞退して別のバイトを探すことをおすすめします。もし、バイト探しを急いでいるのなら、どんどん同時並行で別の応募先も探してみるのもおすすめです。

しかし、どうしてもこのバイト先にこだわりたいという場合は「折り返し連絡する」と言われた期限の翌日に再度連絡をしてみましょう。

⇒ 電話での連絡例

「昨日、アルバイトのWeb応募の件でお電話した〇〇と申します。担当の方から折り返し連絡をいただけるとのことでしたがお電話がなかったので、再度ご連絡させていただきました。」

+ 「採用ご担当の方はいらっしゃいますでしょうか?」
+ (いないと言われたら)「では、こちらの電話番号をお伝えしておきますので、お手数ですがご連絡をいただきたい旨を担当者様へお伝えいただいてもよろしいでしょうか?」

バイトのWeb応募で返信が来ない時は・・?

いかがでしたか?

バイトのWeb応募で返信が来ない時に取るべき手段を順にご紹介しました。連絡が来ない時はドキドキしてしまいますが、実は取るに足らない理由で遅れてしまっているということもあります。

まずは自分のミスや不備が原因ではないか調べ、その上で応募先に直接連絡を入れてみるようにしましょう。

皆さんのバイト探しがうまくいきますように!応援しています!!

バイト探しチュ~なら「バイトル」がおすすめ!

・細かい条件検索でバイト先を探せる!(もちろん、特定の店舗名でもOK)

・文字だけではなく、写真や動画でもバイト先を選べるから、雰囲気がわかりやすい!

・アルバイト求人サイトユーザー調査において、ユーザー総合満足度No.1に選ばれている!

バイトルでバイト探しするならこちらをクリック

-アルバイト

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.