「変化を楽しむ」ための情報発信

henraku.com

クレジットカード

Amazon(アマゾン)のクレジットカードの徹底解説!

投稿日:

大手通販サイトの「Amazon(アマゾン)」。あまりに有名なこの通販サイト、皆さんも一度は利用されたことがあるのでは?

書籍にCD、DVD、雑貨、時計、靴など、ありとあらゆるものが揃い、しかも発送が早いということで非常に人気がありますよね。私もしょっちゅう利用しています。

そんなAmazonユーザーに是非、おすすめしたいのが、今回ご紹介するAmazonのクレジットカード!Amazonでのお買い物の際にポイントがお得に貯まる特典がついていますので、Amazonユーザーなら絶対に見逃せないですよ!!

Amazon利用時にポイントがどんどん貯まる!!

Amazonのクレジットカードは、三井住友カードと提携し発行されています。その種類は、

・Amazon MasterCardクラシック

・Amazon MasterCardゴールド

の2種類。どちらも決済国際ブランドは、MasterCardのみで、券面はAmazonの配送用ダンボールをイメージした、ユニークなデザイン。「クラシック」の方は一般のカードで、「ゴールド」はその上位カードという位置づけになります。

これらのAmazonカードの特徴は、何といってもAmazon利用時のポイント還元率の高さ!「クラシック」なら通常の1.5倍、プライム会員なら2倍、「ゴールド」であればなんと2.5倍のポイントがつくのです。

Amazon以外のMasterCard加盟店でのお買い物のポイント還元率は、1.0倍。これも決して低くはない還元率ですが、Amazon利用に限っての還元率は驚くほどの高さとなっています。

なので、Amazonをよく利用する、しかもクレジットカード払いを指定しているという方でAmazonカード以外の他社のクレジットカードを使っているという場合は、かなりもったいないということになります。Amazonカードにするだけで、今までついていたポイントが単純に1.5倍以上になるわけですからね!

Amazonをよく使う・・という方にこそ、持っていてほしいカードですね!

Amazon MasterCardクラシック

では、Amazonのクレジットカードの中でも、一般カードに属する「Amazon MasterCardクラシック」から、詳しくご紹介していきましょう。

「Amazon MasterCardクラシック」の初年度の年会費は、無料次年度からは1,350円かかります。

ただ、前年度に1回でも利用していれば、翌年度の年会費は無料となりますので、Amazonでちょこちょこお買い物をするという方であれば実質、年会費は無料となると言っていいでしょう。

また、先ほども触れましたが、Amazon以外でのポイント還元率1.0%。Amazonでの利用であれば、1.5%。プライム会員は2%になります。

さらに、年間100万円までの「お買い物安心保険」や年会費540円で「ETCカード」にもできます。こちらも、初年度の年会費は無料で、次年度以降は前年度に1回以上のETC利用で、翌年度の年会費は無料となります。

また、18歳以上(高校生不可)で入会でき、未成年の方は親権者の同意が必要となります。その他、新規入会で2,000円分のポイントもプレゼント!エントリーは不要で、すぐにAmazonでのお買い物に利用することができます。

デメリットとしては、残念ながら「旅行傷害保険」がついていないという点。「ゴールド」の方にはついていますので、「旅行傷害保険」がほしいという方は「ゴールド」の方を検討してみてはいかがでしょうか?

Amazon MasterCardゴールド

「Amazon MasterCardゴールド」は、「ゴールド」という名前の通り、Amazon MasterCardクラシックよりも上位のカードになります。

入会は20歳以上で、安定して継続収入がある方という条件が必要になり、年会費は10,800円。ただ、申し込み時に「マイ・ペイすリボ」に登録することで初年度の年会費は半額の5,400円にまで割引かれます。

次年度は、「マイ・ペイすリボ」に登録があり、前年度に1回以上の利用があれば5,400円割引。さらに「カードご利用代金WEB明細書サービス」を利用し、過去1年間に6回以上のカード利用があると1,080円の割引。合計で半額以上の割引がされて、実質の年会費は4,320円になります。

ここまで割引がされても「年会費がやっぱりかかるのか~」とがっかりした方もいらっしゃるかもしれませんが、実は「ゴールド」会員はAmazonプライムの料金を払わずに、『Amazonプライム』特典が使い放題という大きなメリットがあります。

『Amazonプライム』とは、お急ぎ便やお届け日時指定便(360円または514円)が無料でいつでも使い放題な上に、映画やテレビ番組などの動画配信コンテンツ「Amazonプライムビデオ」も利用できますし、100万曲以上の楽曲を楽しむことができるという大変お得な会員制プログラム。ですが、年会費が3,900円、月会費なら毎月400円かかります。

一方、Amazonプライムの特典が使い放題の「Amazon MasterCardゴールド」の実質の年会費は4,320円。つまり、Amazonプライムの年会費3,900円+数百円くらいで「ゴールド」会員になれるということになります。

また、「ゴールド」会員はAmazon以外でのポイント還元率は1.0%ですが、Amazonでの利用であれば、驚異の2.5%!通常の2.5倍ということですから、かなり早いスピードでポイントが貯まることになり、数百円分の差額はすぐに元が取れるはずです。

特に、今、プライム会員なのに「Amazon MasterCardゴールド」を持っていないという方には、注目していただきたいですね!

さらに、「ゴールド」会員の特典として、「Amazon MasterCardクラシック」にはなかった「旅行傷害保険」がつき、海外・国内の旅行時に最高5千万円までの補償があります。また、「お買い物安心保険」は年間300万円までとUP!全国各地の空港ラウンジを無料で利用できるサービスもついています。

ETCカードについては、「Amazon MasterCardクラシック」同様です。

ちなみに、「マイ・ペイすリボ」については、月々の支払額を自分で自由に設定できるようになっていますので、リボ払いにつきものの金利手数料を避けたいという方は、カード限度額と同額の金額をリボ払いにするよう変更するのがおすすめです。

カードの申し込みの際は3万円までしか設定できませんが、カード到着後に専用ページ(三井住友VISAカードのインターネットサービス「Vpass」)から上限を上げて設定することができますので、忘れずに設定しておきましょう。

Amazonのクレジットカード!

いかがでしたか?Amazonのクレジットカード「Amazon MasterCardクラシック」「Amazon MasterCardゴールド」は、Amazonユーザーにはとっても便利でお得なカードでしたね!

しかも、どんどん貯まるAmazonポイントはアカウントに自動で加算されるので、手続きなどは一切不要!交換忘れもありません。さらに、カードで貯めたポイントは、1ポイント=1円としてAmazonでのお買いものに利用できますので、無駄なく、使いたいときに使うことが出来ます。

また、無料の「即時審査サービス」を利用すれば、申し込み後すぐにAmazonでお買い物をすることも可能!

Amazonのサイトから、9~19時の間に「即時審査サービス」を選択してカードを申し込むと3分ほどで審査が終了し、「Amazonテンポラリーカード」という仮カードが発行されます。このカードがあれば「Amazonで買い物がしたいけど、まだカードが手元に届いていない」という時にでもお買い物をすることができます。便利ですよね!

「Amazon MasterCardクラシック」「Amazon MasterCardゴールド」、この両カードに興味がある方は、是非、公式HPをご覧になってくださいね!

◆Amazonクレジットカード 公式HP:
https://www.amazon.co.jp/MasterCard_%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89_/b?ie=UTF8&node=3036192051

-クレジットカード

Copyright© henraku.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.